スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間管理の強い味方「花びらマップ♪」をプレゼント

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

時間の読みが下手で、ハッと気づくといつのまにか時間が思ったよりもすぎていて焦る私。

最近こんな試みを始めました。

花びらマップ。

{01130D4F-A7DE-4C4A-82CA-E7465BAA56BE}

真ん中に書いてある数字は、何時台かということ。

9と書いてあれば、その花は9時台の1時間を表します。

1つ1つの花びらは、1時間を4つに区切った1つ分、つまり15分です。

これはアナログの時計の盤面だと思っていただくとわかりやすいです。

右上が0分から15分、右下が15分から30分、左下が30分から45分、左上が45分から60分までです。

{4E3F550E-0BCA-4A43-98E7-C1A002FF8BC9}

使い方は自由で、この花びらの中に予定を書いたり、実際の行動の記録をつけたり。

1日のすべての時間帯に使う必要もなくて、在宅時間だけをこの花びらで管理するのもアリですよね。

私自身の使い方は、花びらの中に予定を書き、大体ずれ込むので(笑)実際の記録を花びらの外側に書いています。

常に使っているわけでもなくて、予定が立て込む日や、やることの種類が多い日に、一日の見通しを立てるために使うことが多いかな。

手書きでも十分ですが、印刷して使える花びらマップも作ってみました。

{84FC0449-00D4-491E-B18E-ED058EB27D64}

ちょっとまだβ版で、大きさやら花の数について検討中なのですが、こちらからダウンロードしていただけます。

大きさはね、A4を横にした中に4つ分入っています。

実はこの花びらマップ、ぷち片づけの記録表としての役割も兼ね備えています。

あ、というより、よーく考えてみると元々はぷち片づけを記録するために作ったんだった。

そのあたりのことをまた別記事でお伝えしますね♪



無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら


るる子流魔法のお片づけマニュアル全3冊「入門編」「実習編」「トラブル解決編」発売中♪
音譜入門編音譜実習編音譜トラブル解決編
スポンサーサイト

気が散る日に家事を進める秘密兵器

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

毎日の家事は、やることが決まっているようでも実は微妙に日によって違いませんか?

朝家事の順番も、ちょっと寝坊したり、子どもがご飯を食べ終わる時間に左右されたりして、変わってきます。

出すゴミの種類も曜日によって違いますし。

こんなふうに意外に不確定要素が多いうえに、生協の注文のような週ベースの家事が入ったり、出かける時刻が中途半端だったりで、惑わされることも多いのです。

そうすると、家事をリスト化している割にあっちもこっちも気になってアタフタすることがあります。

今日も普段あまり出かけない時間帯に、娘の小学校で読み聞かせだったので、時間が分断されてソワソワ。

・・・そんな時、時間の読みが下手なのですぐパニックになる私。

一つのことを落ち着いて終わらせてしまえばいいのに、気ばかり焦り「あ!」と他のことを思いついて衝動的に立ち上がったりします。

そんな自分を落ち着かせ、目の前のことに集中させるために使っている道具があります。

こちら。

{FAC04BC5-B961-4FE5-A120-A8A8A8CAE185}

単語カードです。

1枚につき用事を1つ書き、リングにセットして実行中のものだけが見えるようにして置いておくんです。

{360A82CA-16A0-4B36-83D7-8D0AF9A43D40}

普通のTodoリストだと、次にやることや、次の次にやることが目に入って焦るんですよ。

どんだけ気が散りやすいんだろうね、私。

でもこれなら大丈夫。


気が散りそうになっても、あ、今は◯◯やってるのよね、と気づいてすぐに戻れます。

毎日使うわけではありませんが、時折り活躍してくれる単語カードです。



無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら


メール講座
チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪



自分の時間の使い方を検証する

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

ゴールデンウィークが始まりました!

最終日に「いい連休だった」と思えるような過ごし方ができるといいですね(^.^)

私は自分の時間の使い方を把握したいと思って、ライフログのアプリをインストールしてみました。

本当は大型連休ではなくて、平常運転の日の記録を取った方がいいのでしょうが、思い立ったが吉日。

それにどんな一日も人生の中の一日なので、記録を取ることにちゃんと意味があるはずですよね!

使っているアプリはaTimeLoggerといいます。


{2C50DD7E-6B4E-4A2C-9A19-0F2B89E1925F:01}

有料版もありますが、まずは無料版で。

↑この写真は見本です。

何か行動を始める時に、該当するアイコンをタップすると、時間を計り始めてくれます。

終わったら、終了ボタンを押してもよし、または次の行動をタップすれば自動的に次のカウントを始めてくれます。

そして使った時間の配分をこんなふうに円グラフにしてくれます。

{839E162F-00B7-4B5E-A3B9-7CFC3E69777A:01}

(これは私の今日一日の記録。カテゴリー分けなどはまだ仮のものです)

連休初日の変則的な日でしたが、一日だけでいろいろな発見がありました!

まず、家事にかかる時間が思ったより長い~。

普段、ダラダラ家事をやってるからいけないのかもと自分を責めていましたが、今日は計っていることもあり、サボらずに間を空けずにやりました。

それでもなかなか終わらないのは、家事時間自体が長いのですね~。

なるほどー。わかっているようでわかってなかった。

数字で出てきたり、円グラフで示されたりすると、さすがの私にもよくわかります。

そして身の回りのことにも意外に時間取られます。

夫の実家に行くための支度も含まれているのでなおさらそうだったんだと思いますが。

でも今日は夫も義母も一緒なので、娘の世話にかける時間が少ないです。

そしてブログを書いたり、ユトリ舎の仕事にかける時間がなさすぎ(^_^;)
 
(この写真を撮った後に、ブログ時間のカウントを始めました)

今日は休日だし、移動もあるので仕方ないとは言え、グラフを見ると私って雑用しかしてない⁉︎という印象です。

ボランティアというのは、娘の小学校でちょっとした取りまとめを引き受けたばかりなので、その関係です。

いろいろと自分が考えている方向と、実際の時間の使い方がズレていることに気づきます。

まだ一日だけなのに、発見が多すぎました。

ついアイコンを押し忘れて、延々とご飯を食べていることになったりしますが、後から修正もできます。

慣れるまでは(慣れても?)大変ですが、時間の使い方を検証するために、しばらく続けてみようと思います。



ご提供中のサービス
1.音譜片づけるる子のメール相談室(残り2名様)
2.音譜お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース
3.音譜1年で2000個手放す実況中継メルマガ(無料

新生活のリズム作りアイデア集②~朝時計~

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

2016年の目標サポートサービスのみなさんから、4月分のご報告(3月の振り返り)を続々いただいています。

(こちらのサービスはお正月限定募集でした~<(_ _)>)


一応締め切りが昨日でしたので、まだの方いらっしゃいましたら、遅れても大丈夫なので是非お送り下さいね!

順次お返事も差し上げていますが、みなさんのメールを読んでいると私の方が励まされる思いです。

このサービスを始めてよかったなぁ。^^

そして私自身の目標も、ちょっと不思議な流れで実現に向けて動き出しているんですよ。

お申し込みのみなさんへのメールにはチラッと書いたのですが、そのへんのお話もブログでシェアできたらと思っています。


虹


さて昨日の続きですが、新学期の朝のおしたくをスムーズにするアイデアその2。

①はこちらから。
⇒朝のおしたくボード


②は、カウントダウンクロックの活用です。

朝のおしたくボードを使えば、何と何をやればいいのかはわかります。

ただそれだけでは足りなくて、登校時刻に間に合わせなければなりません。

低学年の頃は、完全に「親が送り出さねば」モードでしたが、学年が進むにつれ自分で時計を見ながら支度させたいと思い、その頃からドツボにはまりました。

放っておけばやはりうまくいかないし、言いすぎても険悪になる。

そのうえ結局ギリギリになることが多く、試行錯誤の連続でした。

試した方法としては、まずおしたくボードに目安時刻を書き込むこと。

もともとホワイトボードですから、字を書くこともできます。

各項目の横に、目安となる時刻を書き込んでいました。

これはこれで役には立ちますよ。

ただ、文字だけだとちょっと弱いし、いちいち確認するのも面倒。

声で時刻を教えてくれるアプリはないかなあと思い、カウントダウンクロックもいくつか試してみました。

最近は、その中の1つの「あさとけい」というアプリに落ち着いています。

{4F2ABF75-2E48-4FE5-B7C0-ADEAFC83B039:01}


働く女性向けで、目覚ましから家を出る時刻までカウントダウンして「お出かけまであと20分です」のように教えてくれます。

目的が絞られているものが、やはり使いやすいですね。

ホーム画面には、時刻表示の他にその日のお天気や気温も表示され、傘がいるかどうかもマークで知らせてくれるんですよ。


{8C7A16B5-01AD-47A1-9ECF-163C86CBC3D7:01}


目覚ましの音楽や家を出る時刻のアラームもオシャレで、明るい気分になれます。

私が「ほらっ!あと10分しかないのよっ!わかってるの!」とガミガミ怒鳴るより、穏やかな声で冷静に知らせてもらった方がずーっといい(笑)。

目標時刻よりも早めに出られた時などは、娘は「お出かけですって言われたら『もう出たよ』って言っといて」と嬉しそうです。

男子だと、可愛らしすぎていやがるかな?

でもキレイっぽいお姉さんの声に喜んでくれるかも??ですね!


【現在ご提供中のサービス】

音譜片づけるる子のメール相談室(2名様限定)

⇒定員3名様のところ、現在2名様にお申込みいただけます。

音譜お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース

音譜1年で2000個手放す実況中継メルマガ(無料



椿山荘の一人アフタヌーンティーで何をしていたかというと

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

先日、ホテル椿山荘のロビー・ラウンジ ル・ジャルダンで一人アフタヌーンティーをしました。

{44FF840B-2F9D-4868-8448-4A02F3C6B748:01}

美味しいお茶とフィンガーフードやスイーツをいただきながら2時間あまり。

連れもいないのに一体何をしていたかというと…^^

主に「ひとり会議」と「読書」です。

暮ラシノユトリ舎では、「2016年の目標サポートサービス」というのをご提供しています。

こちらはお正月限定で募集したサービスなのですが、私もみなさんと一緒に自分の目標を立てたり、月ごとに見直したりしています♪

月の初めに一斉メールをお送りして、みなさんからの進み具合をお知らせいただきます。

それに対して私から個別にお返事を差し上げています。

みなさんお忙しいですが、月に1回でもほんのちょっと立ち止まって、自分の行きたい方向に思いをはせる時間を持てるのはとてもいいようですよ。

私自身も目標を書いた紙を、いつも目に触れる場所に置いたり、みなさんへのメールの中でそのことに何度も触れているうちに、あら不思議。

なぜか叶うような流れになってきています。

「家をときめく空間にする」というのがその目標です。

この日はせっかくまとまった時間を取っているので、家の中の場所別の小目標を決めたりしていました。

これでまた加速するかな~と楽しみ。

あとは「理想の一日の条件」というのも考えてみました。

現実はともかくとして、こんな一日を過ごせたらきっと幸せな気持ちで眠りにつけるだろうと想像して、その条件をぜーんぶ書いてみるのです。

よくありがちなワークで、いつもうまくできなかったのですが、初めてマインドマップ形式で書いてみました。

するといつもよりずっと発想が広がりやすくて、いろいろ出てきました。

その時考えた理想の一日は、非日常的で夢と冒険に満ちあふれたエキサイティングな一日!…では全くなくて。

自分が決めたこと、日課、ちょっとした楽しみがバランスよく散りばめられたものでした。

朝一で緑茶を飲みながら朝活をしたり、

娘が余裕を持って登校したり、

ユトリ舎にいただいたメールのお返事をすべて送り、

ブログは2回更新し(!)、

家事もスイスイ、自分の時間も取れ、

晴れていればランニング、雨ならストレッチ、

夕食後に日記を書き、本を読み、

寝る前に翌日のプランニングをして…

などなど。

かなり端折りましたがそんな感じ。

はい、地味です。

でも私が幸福感、充実感を得るためにとても大事なことばかりなのです。

コストをかけた一人会議ですから、ここで決めたことは大事に扱ってちゃんと生かさねば♪

その後少しだけ本を読みました。

このところできるだけ英語の本を読もうと思って、いつも持ち歩いています。

日本語と違って素早く読めないのでもどかしいですが、そのもどかしさも含めて楽しんでいます。

{61E79269-D561-44F2-B317-F9B19A7616B0:01}




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。