「ときほぐす」から始めよう

オレンジ片づけペースメーカー鈴木るる子です。

実家の断捨離活動ですが、意外なことに(笑)わりと順調です。チョキ

今週に入ってからこまめに顔を出し、せっせとお片づけに励んでいます。

片づけをしていて思ったこと。

まずは「ときほぐす」だな。

3LDKのマンション1世帯分とはいえ、何十年分ものアルバム青空の写真やら、私や弟の幼稚園時代の連絡帳保育園、昭和の領収書あせるなどが積み重なっているので、かなり手ごわいです。

母は体調が万全でないこともあり、段ボールの山に立ち向かう元気はないようです。

元々は片づけ苦手なこの私が、まさかヒトのお片づけを手伝うなんてね~。にひひ でも段ボールの山、なぜかそんなに怖くないんですよね。

納戸の中に何段にも積まれた段ボールですが、1つずつ蓋を開けてチェックします。まあ、そうするしかないですものね~。

とにかくアルバム類が多いんです。段ボールに入れたまま納戸から運び出し、部屋の片隅に集めます。

蓋には「アルバム」と書かれているのに、中に私や弟関連の通知表などが混じっていることもあります。あせる

「るる子の箱」「弟の箱」を作り、それぞれに分けて入れます。

そんな感じで、段ボールのかたまりを「ときほぐして」いくと、おおおおビックリマークついに納戸の奥の壁までたどり着けるようになったではありませんか。クラッカー

ただし漠然とやっているとすごい疲労感に襲われるので、タイマーは必須です。腕時計

15分やってみて、頭がぼーっとしていたら、2、3分でもいいので現場を離れて休みます。お茶

このやり方だと、イヤになる前に気持ちをリセットできるので、疲れ知らずで進めることができます。ベル

自宅だったら1日1コマペースでOKなのですが、住んでいない場所なので何コマかまとめてやっています。

昨日は4コマやりました。つまり1時間しかやっていないんですが、ずいぶん目に見えて片づきましたよ~。

(ただ自分の家の15分片づけまでする気になれませーん!)

15分片づけ、ぜひ皆さんにもお試しいただきたいと思うのですが、でも一番救われているのは私自身かもしれませんね。目


桜お片づけ見える化シート11月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。
スポンサーサイト

実家で断捨離始めます

もみじ片づけペースメーカー鈴木るる子です。

只今アンケート募集中♪お片づけの第一歩を応援するお片づけきっかけシートをお礼にプレゼントしています。

チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ

我が家から徒歩10分のところに住む母は、捨てるのがとても苦手です。今のマンションは一人暮らしにはちょっと広すぎてしまうので、いずれは引っ越しを考えていますドア

となると、当然のことながら持ち物を大幅に減らさなければなりません。しかも今年亡くなった父の遺品整理もまだ手つかずのまま。汗

母一人ではとてもじゃないけれど無理そうです。そろそろ本格的に整理を手伝わなければね・・・。

うちの母、片づけ自体はそんなに苦手じゃないと思います。体調崩したりしていましたが、だからと言って部屋が散らかるというほどでもありませんでした。

ただやっぱり、決して捨て上手でない私の目から見ても、「なんでこんなものが取ってあるの?」と目が点になってしまうようなものが山盛りです。得意げ

いわばモノがたくさんあって、収納家具もたくさんあって、あふれそうなモノには布をかけて上手に隠す、というタイプです。

さて自分の断捨離もできてないるる子に、親とは言え他人の断捨離をうまくサポートすることができるんでしょうか?あせる

人のモノだからこそ捨てやすい、とも言えるけれど、人のモノを捨てなきゃならないむずかしさもあります。もちろん母に納得のいかない形にはしたくないですし。

先日行った時に、手始めに書類を45分間捨てました。15分片づけで3コマ分です。それでもまだほんの一部です~。

成果を実感するために「公共料金の領収書はすべて捨てる」という目標を立て、それをクリア。

2箱分あった書類の山を、最後は半ば無理矢理1箱にギューと押し込み、「1箱分の断捨離完了音譜と思うことにしました。

実家の断捨離の進み具合、これからも時々レポートしていきますね。メモ

アンケートに答えて「お片づけきっかけシート」をゲットするにはこちらをクリック。


桜お片づけ見える化シート10月版好評配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

今日は美しい写真をどうぞ

星片づけペースメーカー鈴木るる子です。

昨日はお目汚しな写真を公開してしまったので、ダウン
今日は美しい写真をご紹介します。

とはいっても私のブログではありません。べーっだ!

今流行りの断捨離は、もちろん実行してみた
るる子ですが、モノを減らす清々しさは
理解できても、なかなか徹底的には
できませんでした。

そのうち、私はなぜこの捨て作業を
しようとしてるんだろう???と
変な疑問が心の中に湧いてきました。

数少ない、好きなものだけに囲まれて、
それらを大切にする暮らし。
頭では理解できても何だかピンとこない。

そんな時、書店でふとある本を手に取りました。
美しいインテリアの本は数あれど、
この著者の方って、別にプロでも何でもないんです。

ごく普通の、しかも子どももいて、
お仕事もされている一般の方だと知ってびっくり。
それなのにこんなに美しいお部屋を実現できるなんて。宝石紫

夢中で即買いして、家で眺めるうちに、
あることに気づきました。

そーかー、断捨離を終えた時に手に入るのは
きっとこういう生活なんだなあって。
それだったら私も欲しいかも目

ブログ(現在はお休み中だそうです)にも
お邪魔して、断捨離との関連も知りました。

関連、と言ってもご本人は意識されて
いなかったそうなんですが、ブログを見た
編集者の方が、共通性を感じて断捨離の本を
贈って下さったとのことです。

お休み中のブログはこちら
以前は本に載っていた写真もこちらで
見られたのに、今はないみたいで残念です。

私が買った本はこちらです。
本屋さんで見かけたら手に取ってみて下さいね。


kakoさんのすっきり、心地いい暮らしの作り方―週末ちょこっとずつ・・・ (主婦の友生活シリーズ)kakoさんのすっきり、心地いい暮らしの作り方―週末ちょこっとずつ・・・ (主婦の友生活シリーズ)
kako

主婦の友社 2009-09-29
売り上げランキング : 49897

Amazonで詳しく見る
by G-Tools