スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理の手際を意外に大きく左右すること

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

昨日の「料理の手際をよくする実験」に、ちょっと付け加えたいことがあるので続きを書きます。

料理の手際を大きく左右するのは、調理台の上に余分なモノがないということなんです。

なぁんだって思いました?^^

まあ言ってしまえば当たり前のことなんですけどね。

ただ、特にかさばるわけでもないからいいや、と油断しがちなモノであっても、意外に影響が大きいんです。

たとえば飲みかけのお茶の入ったカップとか、食べかけのお菓子とか。

料理中ってけっこう時間にも追われるしいっぱいいっぱいのことが多いです。

面積としては大したことなくても、そのちょっとの面積のせいで、このボウルを置くことができないとか、能率に影響してきます。

でね、もちろんあらかじめ片づけておくのがベストなのですが、あ、このカップ邪魔と思ったらその時点でシンクに移動させればいいんです。

見なかったことにして、そのまま向こう側にぎゅーっと押したりすると、いつまでも混乱が続きます。

料理に使うために出した調味料や、調理中に出たゴミも同じです。

調味料、また使うからと思っても、そのへんに置いておかないで定位置に戻す。

ゴミもまとめて最後に捨てようとせずにその都度処理した方が、目の前の風景がスッキリするので焦る気持ちも半減するんですよ。

このあたりも、私は自分が片づけができるようになってきてから、随分意識が変わりました。

前は、わざわざ忙しい料理中に、あえて「片づけ」に該当するような動作をわざわざしなくても・・・と思っていました。

でも1回の動作で不要なモノを定位置に戻しておくと、そのあとずーっとラクな状態が続きます。

調理台は元々がそれほど広くない場所だけに、ほんの1つのモノを片づけただけで、けっこう効果が大きいです。

すっかりきれいにならなくても、1つ片づければ1つ分ラクになるという感じなので、ちょっと頭の隅に置いて、試してみて下さいね。

食器洗いがやりたくなーいという時には、こちらの記事も参考に♪
⇒どうしても皿洗いしたくない時

簡単なコツですが、評判のよかった方法です。


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースができました
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート3月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

スポンサーサイト

お料理の手際をよくする実験

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

このところ、晩ご飯の支度をしながらちょっとした実験をしていました。

いわゆる料理の手際がいい人っているけれど、どうしたらそうなれるだろう?と考えてのことです。

手際がいい人ってたぶん、頭の中で複数のお料理の手順が同時進行していて、手を止めてボーっと考えてる時間なんてないんだろうな~。

でも漠然と「複数が同時進行」って言っても、具体的にどうしたらいいんでしょうね?

私自身は、主婦歴がそれなりに長いので、料理が苦手というわけではないです。

家事の中では好きな方だし、晩ごはんの基本は一汁四菜。

こまごました野菜料理を揃えるのが好きです。

もちろん毎日4品作るわけではなく、常備菜が1つか2つあればその分品数は少なくてすむし、主菜も魚を焼くだけというような日も多いです。

そのわりに気がつくと1時間くらいたっていたりするので、もう少し何とかならない?とかねがね思っていました。

それである仮説を立てて、実験してみたのです。

私が手際が悪いのは、同時並行がうまくできなくて、どれもが中途半端になってしまうからではないだろうか?

だとすれば、1つの作業に集中して、その一方で手が空いた時には別の作業をするようにすればいいのでは?

具体的にはこんなふうにしました。

まずは何と何を作るか、見やすい場所に書いて貼っておきます。

私は冷蔵庫にポストイットを貼って、そこに作りたい料理の名前をリストアップしています。

(献立はあらかじめ考えてあることが多いです)

そして私は、たいてい最初にお味噌汁を作るのですが、まず味噌汁づくりにかかりそうな時間を見積もって、その時間を目標にスタートします。

これは特にメモなどはしませんが、タイマーは活用します。

たとえば5分で作ろうと見積もったとします。

5分の間に、お鍋に水をかけお出汁を入れ(かつお節を紙パックに入れたものをストックしていて放り込む)火をつけます。

沸騰するまでの間に野菜を切ります。

とにかく当面はお味噌汁づくりに集中しますが、沸騰する前に野菜を切り終えてしまい、手があいたとしますよね。

そうしたらリストをパッと見て、他の料理の材料を出して切り始めます。

でも今はお味噌汁の時間ですから、お湯が沸騰したらすぐに他の料理は中断してお味噌汁の続きをします。

5分以内にお味噌汁がめでたく完成したら、タイマーを止めて次の料理に移ります。

逆に5分たっても出来上がっていない場合は、タイマーを延長して作り上げてしまいます。

5分で作るのが目的ではなく、集中してお味噌汁を仕上げるのが目的だからです。

味噌汁が完成したら、別の料理をメインにして、たとえば「野菜を切るのに5分」などのように見積もって、取りかかります。

これも途中で待ち時間が発生したり、いろいろあると思います。

それでも常に、「今のメインはこれ」と決めて、それを優先させるようにするよう心がけました。

このような手順で料理をしている今日この頃ですが、調子はいいです(^^)v

ダラダラと休みながら1時間くらいかかっていたのが、30分くらいですむ日も出てきました。

最後の方になると、けっこうこのルール通りにいかなくなって、手当り次第に目についた作業をしてしまうこともあるのですが、その頃にはもう先が見えてるから大丈夫。

完全にシステマチックとまでは言えないのですが、同時並行作業の際に、この「一応今のメインの作業を決めておく」というのは、けっこう使えるコツだと思います。

文章で書くとわかりにくいかもしれませんが、やってみるとシンプル。

「自分が今何をしようとしているのか」を忘れないようにするのが大事です。

いやー、もともと手際のいい人から見たら、何当たり前のことをくどくど言ってるの?と思われてしまうかもしれませんね。

でも私はこういうふうに意識するようになったら、だいぶ作業がスムーズに進むようになりました。

で、料理の手際をよくするために、もう一つ欠かせないコツがありまして、これについてはまた改めて記事にします。

忘れないように、早めに書きますね~。

虹

お料理の手順にも、片づけ脳って関係しているなーと思うことしきり。

でもお片づけって、習慣によって努力しなくてもできるようになることも多いんです。

習慣を身につけるには、やはり繰り返し実行することが、どうしても必要になってきます。

そしてどうせなら楽しく実行したいですよね!

お片づけの習慣づけに、楽しい工夫を少しだけ付け加えたいなら、「お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座☆」がおすすめです☆

詳しくは下記のURLからご覧下さいね。


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースができました
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート3月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

Oisixのお試し野菜セットを買ってみた

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

野菜の宅配サービスには、前々から興味がありました。

このたび、ふと思い立ってOisixのお試しセットというものを申し込んでみました。

注文から4日ほどたった今日、野菜と肉と牛乳と卵の詰め合わせが届きました!


るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!


るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!


これだけ入っていてお値段は1,980円です。

ちょうど頂き物の野菜もあり、我が家は野菜屋敷に~~。

がんばってモリモリ食べようと思います!

昨夜はしゃぶしゃぶにして、素材の味がわかる食べ方をしましたが、にんじんなんかも一味違う美味しさです。

Oisixのサイトを見たら、注文を受けてから野菜を収穫しているから新鮮とのこと。

注文から届くまでに少し時間がかかるのね、と思っていましたが、そういうことだったのか。

スーパーで買う野菜は、持ち帰るのが重たいし、安全性が気になったりします。

届いたお野菜やお肉、これからじっくり味わってみてから、会員になることも検討しようと思っています。

今週は届いた野菜を見ながら献立を立てよう。

食材があらかじめ決まっているというのも、迷う余地が少なくていいのかもしれないですね。

我が家では生協(パルシステム)にも加入しています。

前の週に食材を注文した時点で、ある程度の献立の大枠が出来上がるとも言えるので、思えばこれも時短への道かな。

もっとも注文用紙への書き込みが面倒~~!なんて思う時もありますけどね(^_-)-☆


チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ

お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座、明後日の11日(水)までキャンペーンしてます。

メール相談なしコースにお申込みの方も、1回分のメール相談をプレゼント。プレゼント

相談付きコースは回数無制限ですので、お好みに応じてお選び下さいね。

詳しくは
⇒こちらの記事をどうぞ♪


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座キャンペーン中!
チューリップピンクメール相談なしコースでも1回のご相談可。詳しくは詳細ページを
チューリップオレンジ⇒こちらから

桜お片づけ見える化シート12月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。


お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ

昼食づくりがグンと楽になった秘密♪

おはようございます♪片づけペースメーカー鈴木るる子です。ヒマワリ

夏休みと言えば、子どもが毎日家にいる!!

昼食作りが悩みの種でした。

普段の自分一人の時の昼食と言えば、大体が前の日の残りもの。

残り物と言うと聞こえが悪いけれど、要は常備菜です。あせる

実は朝ご飯も似たような感じなので、前の晩から数えて3食同じようなものを食べているのです。

私はそれで不満はないのですが、子どもはさすがに飽きていやがります。

どうしようかと思っていましたが、今のところ意外にサクサクこなせてます。

その秘密は、曜日ごとのローテーションを決めてしまったことかな。音譜

月曜はチャーハン、チキンライスなどの炒めご飯。

火曜は麺類。焼きそばとか冷やしうどんなど。

水曜は丼物。こないだはアボカドスパム丼を作りました。

木曜は外食か既製品。

金曜はパン。

というふうにザックリ決めておいて、その日の都合によって順番を入れ替えたりもしてます。

おかげで少なくともゼロから何を作ろうかと途方に暮れることはなくなりました。チョキ

そして自分で作らなくてすむ日を組み込んであるのがミソで、これがあると格段に気楽です。

何となく心づもりしておくことで、材料をあらかじめ用意しようという気になれるのもいいみたい。

チャーハンの日なんだから、ごはん多めに炊いとこう、というふうに早めに気が回るようになりました。

まだまだ続く夏休み。

毎日の昼ごはん作りの重圧を少しでも軽くするための、ちょっとした工夫です。


桜お片づけ見える化シート8月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF

桜7月版はこちらから!PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。