【春休み】教科書やプリントの処分時期はどう判断する?

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今日が春休み2日目の我が家。

今はお友だちと遊ぶ時間が何より楽しい娘なので、放っておくと楽しく遊んでいるうちにあっという間に春休みが終わってしまうでしょう。

宿題もないので、4年生の復習は家庭に任されています。

学期中から続けてきた漢字の書き取りや計算ドリルを続け、遅れがちな通信教育が追いつけたらいいなと思っています。

こんな本を使って勉強しています。

小学漢字1006が5時間で覚えられる問題集
坂本七郎
4804762566

小学漢字1006が5時間で覚えられる問題集。


計算ドリルはちょうどいいのがないので、ネットでその都度探したり、チャレンジ(通信教育)のまだやっていない部分を拾ってやらせようかな。

昨日やっとのことで「春休みの計画表」をネットで見つけて印刷しました。

午前と午後に分かれているのが使いやすい。

こうやってみると日数が限られていることがよくわかります。

その一方で、年度替わりのこの時期は習い事がお休みだったりするので、時間の使い方も工夫しなければなりません。

勉強だけでなく、新学期に向けて持ち物を整理したり、部屋を片づけたりするのも大事ですよね。

片づけリストはこんな感じです。

学用品(道具箱、絵の具、習字道具、鍵盤ハーモニカとリコーダー、防災頭巾、体育着、ぞうきん)
プリント
教科書
子ども部屋の片づけ

学用品の名前付けを早めにやっておこうよ!と娘に言ったら、「でもクラスがわからないよ」

たしかに~。

クラス替えのある学年なので、始業式を待たないと名前付けはできないのでした。

体育着の名前つけくらいは、クラスの部分を空欄にして、やっておいた方がいいかもしれません。

プリント類、教科書類をいつ処分するかというのは、悩みの種だと思います。

目安として、2学年下のものは処分していいと思います。

でもこれはあくまでも目安で、迷ったらとりあえず取っておいても大丈夫ですよ。

というのは、感覚的に無理をせずに捨てられる時が必ず来るからです。

私も娘が1年生から2年生に上がった時、どのタイミングで教科書やプリントを処分していいかさっぱりわかりませんでした。

もしかして復習することがあるかも…なんて思ったんです。

でも3年生になった時に、1年生のものはもういらないとはっきりわかりました。

はじめて書いた自分の名前など、思い出になるものは別として、実用的な意味ではもう役目を終えたとわかったので、処分することができました。

踏ん切りがつかなかったら、とりあえず置いといて、迷いなく判断がつくのを待てばOK。

無駄に悩む必要もありませんし、2人目以降のお子さんの時には最初から様子がわかるので、スムーズに進むはずです。

とはいえ、処分のチャンスを逃すとたまる一方ですから、やはり学年替わりの時期には見直しをすることをおすすめします^^。

あと保護者向けに学校から配布されるおたよりも処分の時期には悩みますが、これも学年が上がるごとにどんどん楽になってきますよ。

要らないものは、一目見てわかるようになってきます。

「重要」とか「保存版」とか書いてあっても、何度も配られるものあります。

たとえば台風接近の時の指示のプリントは、重要なものではありますが、必要になるたびに配られるとわかったので、古い方はどんどん処分できるようになりました。

何度か記事にもしていますが、我が家では「仮のゴミ箱」という箱を作っており、最終的に資源ゴミに出す前に保管する期間を取っています。

仮のゴミ箱だと思うと安心してどんどん放り込めます。

でもね、仮のゴミ箱から「しまった!」と思って捨てた書類を取り出したことは、4年間で皆無でしたよ~。

学校書類の整理については、テーマ一覧の中の「子どもの学校書類」にいろいろな過去記事があります。

そちらもどうぞご覧下さい。
⇒子どもの学校書類



{6C0F21D7-4906-4DB8-B82C-BB25B9F4C9E9:01}

高尾山口にあるトリックアート美術館。春休みにいかがでしょう?(^.^) 去年行きましたがとても楽しかったですよ!

スポンサーサイト

学校書類の整理方法を少し変えてみた

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

小4娘が小学校入学して以来ずっと同じシンプルファイリングをしていた学校関係の書類(プリント類含む)ですが、少しファイル方法を変えてみました♪

できれば冬休みに入ったタイミングで…と思っていたのですが、そのまま年を越し、ついに3学期が始まってしまいました。

でも大丈夫。

これから新学期のプリントがどんどん増えていく前に、と思って整理しました。

もう学校が始まっているところが多いと思いますが、三連休というありがたい猶予期間があるので、その間にやれば十分間に合いますね。

本当は学期ごとに見直すのがベストなんですが、実は…我が家は夏休みにやらなかったので、4月からの分が全部残っています。

ただ結果的に、プリント類を手近に残しておいたことで、大きなメリットがありました。

このことについてはまた詳しくお伝えしたいのですが、要は娘に復習をさせるにあたって、古いプリントがとても役に立ったというお話。

書類って、早めに整理すればいいってものでもないのが、むずかしいところ。

取り出しやすさは大事ですが、不安がある時はちょっとワンクッション置いた方がいい場合もあります。

さて具体的なプリント整理のことに戻りますね。

我が家では、娘の小学校入学以来、学校のプリントやテスト、おたより類についてはけっこうシンプルなファイリングをしてきました。

何度か過去記事でもご紹介している通り、「プリントやテスト」「学校からのお便り」「PTA関係」の3つに分け、それぞれクリアファイルに放り込むだけ。

⇒参考記事


ただし最新の学年だよりや、クラスの連絡網など、参照する機会が多い数枚だけは、2つ折りのファイルに挟んでワンアクションで取り出せるようにしています。

時々「本当にこれでいいかな?」と検討しても、特に問題がないのでずーっと同じ方式でした。

が、4年生の後半になって、すこーし不便さを感じるようになってきたのです。

それは今まで特に見直しをしなくてもすんでしまっていたテストやプリントで、綻びが目立つようになってきたせい。

要するに勉強が少しずつむずかしくなってきて、本腰を入れて取り組まなければならなくなってきたわけです。

その時に「過去のプリント」だけのくくりでは、さすがに大雑把すぎるので、やっとやっと教科ごとのクリアファイルを準備しました。

全面的に娘に任せても、急にはうまくできなさそうなので、私が教科ごとのラベルを作って貼るところまでやりました。

{1D038FEB-D209-4FEF-8460-C7C9A15329E6:01}


{2F8B6DB8-A5C6-4FF0-9B56-4C63C958B71D:01}

教科ごとのファイルには、戻ってきて尚かつ復習も終わったプリントやテストを入れるようにします。

配られたけれど、まだやりかけのプリントの置き場としても使ってもらいます。

ちなみにかかった時間は30分。15分を2コマ、2日がかりでやりました。

今まではこんな感じでした。

娘が、「〇〇のプリントどこ~?」と騒ぐ。

私がおもむろにプリント用のファイルを調べ、その中から引っ張り出すパターン。

それで済ませてきてしまったけれど、これからは少しずつ、もらってきたプリントを自分でも管理できるように仕向けていかなければね。

小4でまだそんなもの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなものです(笑)。

いや、中にはしっかりしたお子さんもいらっしゃるとは思いますけどね。

我が家の場合、いきなり「やりなさい」と言ってもむずかしそうなので、やり方を教えながら当面サポートするつもりです。

様子を見て、うまく回り始めたらまたご報告しますね。

虹

片づけるる子のメール相談室、1月生の締切は明日10日となっております。

1月スタートをご希望の方はお急ぎ下さいね~。

現在も3名の相談者の方々と中味ぎっしりのやり取りが続いていますよ♪

⇒詳細はこちら

春休みは学校書類の整理を♪

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

我が家の小3娘は来週火曜日が修了式ですが、そろそろ春休みがスタートしている学校もありそうですね。

春休みは進学、進級に備えて、ぜひとも学校関係のプリントやお手紙を整理しておきたいものです。

1年生から2年生に進級した年は、新学期が始まる前に整理するのが正直むずかしかったです。

小学校の年間スケジュール自体に慣れていなかったので、早々に前年度の書類をしまい込むと、ちょっと参照したい時に困りました。

小学校生活にもすっかり慣れた今となっては、判断もつきやすくなりました。

基本的には年間行事表などを除けば、過去の書類を見ることはほとんどありません。

新年度はひとしきりプリントの嵐になりますから、その前にスペースを空けておくとスムーズです。

学校書類のファイリングについては、何度か記事にしていますが、特に変更はありません。

このあたりの過去記事をご参照下さいね。
⇒新年度に備えて学校書類整理 

(↑この記事便利~。過去記事にリンク貼ってあって、芋づる式にたどれます(^O^))

ズボラなので、凝ったことはせず、

①宿題やテスト ②おたより ③PTA関係 

に分けて、古い方から順にクリアホルダーに放り込むカンタン方式です。



(左から①、②、③の順に並んでます)



(ファイルボックスに入れます)

写真は上記の過去記事に載っているものと同じですが、やり方はホント変わっていないのでお許しを~。

このようにクリアホルダーをファイルボックスに入れていますので、カンタンとはいえ取り出すのには2アクションかかってしまいます。

そこで、まだ終わっていない保護者会のお知らせなどは、ファイルに挟んで棚に直接置き、取り出しやすくしています。




これはあくまでも仮置きの意識なので、保護者会などが終わったら普通の書類と一緒にします。

特別の持ち物が書かれている学年だよりは、その日が過ぎるまで「おしたくボード」に貼っておくこともあります。

この頃は子ども自身も、必要な持ち物については自分でも気をつけるようになってきたので、だいぶ気が楽になってきました。

もう4年生になるので、そろそろ宿題やテストなどを自分で管理させたい気もしますが、迷いもあるんですよねー。

まだちゃんと整理できそうにないし、持ち帰ったのをそのままファイルされてしまうと、親の目が届かなくなりそうな気が、しません?^^;

様子を見ながら、もうしばらくは私が手元で管理を続けようかな。

1年生、2年生、3年生と学年が進むにつれ、少しずつ変化がありました。

私は2年前と今年度、PTAの役員をしていましたが、役のある年とない年では書類の量なども違いましたし。

これからもその時期に応じて微調整しながら、毎日スムーズに過ごせるように整えていきたいです。

春休みは案外短いので、教科書や教材の整理、子ども部屋の片づけなども、心がけて早めにできるといいですね!


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート3月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。



お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ



るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ

新年度に備えて学校書類整理

おはようございます♪片づけペースメーカー鈴木るる子です。

子どもたちの春休みはまだ続きますが、今日から新年度。

昨日までとやはり気持ちも少し違いますね。

我が家の春休みは、毎日行事が目白押しで、あっという間に過ぎていきます~。

でも今のうちにぜひともやっておきたいのが、学校書類の整理です。

新学期が始まってしまうと、新しい書類がすごい勢いで流れ込んできますからね。

先手必勝です!!

娘が小学校に入学した一年前には、書類の分類も収納方法も手探り状態でした。

一年たってみて、このやり方で特に困ったこともなかったので、今年もこの方法を続けようと思います。

分類を簡単に説明しますね。

数字学校一般
数字返ってきた宿題やテスト
数字PTA・子ども会関係
数字重要書類及び最新書類
数字その場で処分

①から③は、古い順に重ねてざくざくとクリアファイルに入れ、ファイルボックスにしまいます。


るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!
(左から、宿題プリント、学校一般、PTAのファイル)


るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!
このように、ファイルボックスに放り込んでいます。

そして学期の終わりごとに、まとめて大きい箱にうつします。

④の「重要書類・最新書類」については、表紙付きのクリップボードに挟み、最新書類は古くなったら①へ移動。


るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!


最新書類というのはたとえば、持ち物や連絡事項が書いてある学校だよりのようなものです。

新しいのがきたら、その時点で差し替えます。

ただし、漢字ノートの種類(何マス何行とか)などが書いてある号は、目印にマスキングテープを貼って「保存版」にします。

重要書類というのは、クラスの連絡網や、放課後教室のしおりなど、一年にわたって随時使うものです。

⑤は「ほけんだより」など、生活上の注意を呼びかける書類や、参加するつもりのない行事の案内などです。

去年の9月に書いたこちらの記事もご参照下さいね。

捨てていいか迷う学校書類は

今は年度末ですから、一年分の書類をまとめ、①学校一般と、③PTA関係については原則として処分。

④は量も少ないので、新年度を待ってから不要そうなものを処分しようかなと思います。

②の返ってきたプリント類については全部いきなり捨てるのではなく、復習や思い出のためしばらく取っておこうかな。

とはいえ、過去の年度の書類をどうするかは、今年が初めてのことなので、またいろいろ試行錯誤していきます。


桜お片づけ見える化シート4月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF

桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。