るる子の家事ボードが雑誌に載ります♪

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今週はメルマガの配信も遅れたうえに、その後も何やかやでブログの更新もできていなくてすみませんー。

でもね、今日はちょっと嬉しいお知らせが♪♪

このブログでも何度かご紹介している、私の家事ボードが雑誌に掲載されることになりました!!

宝島社発行の『~マネするだけで暮らしが効率的に~ノート&手帳が劇的進化!ふせんのスゴ技』というタイトルです。

家事ボードのことを取材していただき、写真付きで紹介していただけるみたいです。


{305F3584-713D-467D-9891-16C07DE83FEB}


3月4日発売予定とのことで、私もまだ現物を見ていないのですが、本屋さんで見かけましたら、手に取ってみていただけると嬉しいです。

家事ボードは、朝家事が滞りがちな自分に嫌気がさし、何とか楽しくリズミカルにできないかなと思って作ったものです。

朝家事の順番って、体調や子どもの行動など、日によっていろんな都合で前後することがよくあります。

それでも取りこぼしなく、家事がスムーズに進むようになったのは、この家事ボードのおかげ。

最近ではべったり頼らなくても、必要なことは大体できるようになりましたが、それでも時々チェックしてます。

ゴミ捨てがとことん苦手な私なので、毎日やっていることなのに忘れている日もあって、・・・自分でもびっくりだよ。

私と同じタイプの人には、こういう家事の見える化、ホントにおススメします。

家事ボードについては、このあたりの過去記事を参考にされて下さい。

⇒こちら


付箋を使った家事の見える化といえば、最近は献立についても付箋を使って工夫しています。

まだ2週目なのですが、夕食の支度が楽になったうえに、食費がすごく減った模様!

もう少し検証してから、またご報告しますねー^^。


無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら

スポンサーサイト

4年目に入った10年日記のいい点・悪い点

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

10年日記をつけ始め、今年で4年目に入りました。

データが蓄積されて、面白みが増してきました。

正直、抜け落ちている日もけっこうあるんです。

あとから埋められる日は埋めますが、もうどうしようもない部分もありますねえ。

10年ともなると、いろんな時期があるので、肩ひじ張らずに続けることが大事かなぁと思います。

年末年始は、さすがに気合も入りやすいので、毎年のおせちの内容やら、お正月の過ごし方は書いてあり、これは参考になります。

住所録や年賀状のデータも、10年日記の巻末を活用することにしていますしね。

もちろん、原始的に手書きです。

何年か前までは、年賀状ソフトを使っていて、パソコンに入ってるから大丈夫!なんて思っていましたが、印刷がうまくできなくなってしまいました。

そんなこともあるし、自分を取り巻く状況も少しずつ変わっていくので、結局はシンプルな手書きが一番いいのかも。

元旦の朝、何時に起きたかなんていうちょっとしたことなんかも書いてあると面白いですね。

前の晩が遅いので、寝坊してしまったりするんですが、「すっごい寝坊した!!」とか思っても、去年も似たりよったりだったり(笑)。

今年の年末年始は、私が「ぎっくり首」になってしまったので、そのあたりも記録しましたが、毎年読み返して苦笑いしそうです。

私が使っている10年日記は石原出版社のものですが、とてもよく考えられていて使いやすいです。
{8CAB591F-5D71-4BAA-A5EC-EF66ADFA3A03}


ただね~、しかたないこととは言え、やっぱり大きくて重いんですよねえ。

手軽に片手でサッと取り出して書くというより、どうしても「よっこいしょ」という感じがあり、ちょっとしたことだけれどそれが億劫に感じられることも。

そして、これは私の個人的な感覚なので、他の人には当てはまらないとは思うんですが、1年分の欄が横に細長いんですよ。

まあ、ごく普通のレイアウトだし、何の問題もないんですけど、私はもう少し真四角に近い欄が好きなの。

だから1年分のスペースを横に細長く取るのではなく、左側に5年分、右側に5年分というふうにブロック状になっていたら素敵なのにって思うんです。

何なんでしょうね、この感覚^^。

ところで今、この記事を書こうと思ってあちこち見返していたら、「夏休みの振り返り欄」というのがあって。

あってというか、私が自分で空きスペースに書いていたんですが。

去年は8月頃の日記が抜けているので、振り返りも書き忘れていましたが、こういうのもいいですねえ。

夏休み全体の過ごし方や感想、お天気や気温(猛暑だったが急に涼しくなった、とか)も書いてあり、あ、これはいいからぜひ再開しよう!と思いました。

10年日記、始めるにはちょっと思い切りが必要ですが、10年続けたら何物にも変え難い宝物になりそうです。

私もこれを機に、またいろいろ新たな工夫も凝らしつつ、ゆるやかに続けたいなと思いました。




マインドマップの助けを借りて立ち直る

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

まだまだ首が動かないので(涙)、まとまった内容のある記事を書くのは諦めて、その都度思ったことなどシェアしていきます。

何しろ書きたいことはいろいろあるので!

今日は「立ち直る1月4日」というテーマ設定して、年末に習ったマインドマップを書いてみました。

立ち直る1月4日♪
{EE416BC8-3384-48EA-BFC5-556917C2269A}

3食用意して自分も子ども食べること、布団をたたむことなど、非常にやさし〜い内容になっております。

気づいてみると、起き抜けの頭痛がなかったので、それも書き込んでお日さまマークつけてみました。

これを撮ったのは午前の段階ですが、昼ごはんもクリア、予定外の洗濯もしたので、うーんまずまずなのかなあ。

外に出てみるチャレンジは、まだこれからだけど。

行けるのか⁈

いずれにしても、見える化大事よね〜。

おー、この記事アップしたら、「ブログ」のところにもお花のシール貼れます。

短いですがアップしちゃいます(≧∇≦)


抵抗し切れずに衝動買いしたノート

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

新サービス開始しました。
→1年で2000個捨てちゃうメールセミナー

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

吉祥寺パルコの本屋さんの一角に、文房具コーナーがあります。

そこで見かけて衝動買いしたミニサイズのノート。

もうね、この手の小さいノートは、できるだけ増やさないようにと気をつけていたんだけど。

しかも中味は普通の罫線なんですよ。

最近の私は、ドット方眼じゃないと使う気がしないというのに。

家事ノートも、ドットだからこそ続いている、とまで思っていたのに。

でもどうよこの可愛さ。

{B603FFA1-6DD2-4357-AF40-98B4E84AE91A}


しかも裏がこれ。

{19F2AA75-E5A2-4655-96EB-549457342E43}


これは買うよね〜〜(≧∇≦)

買いません?

ツバメノートの製品です。

上の写真で、隣にある黒っぽいのは(実はネイビー)無印の「パスポートノート」。

大きさと手触りが好き、と思って買いました。

こちらの中味はドット方眼です。

これは地味でシンプルなんだけど、探すと意外に見つからないですよね。

やっぱり無印は頼りになるなぁと思います。

ときめくノートたちのお話でした(^.^)




無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら


メール講座
チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪



手帳カバーについて出した結論

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

11月になりました。

朝から雨で少し寒いですが、しっとり落ち着いていて、これもいい感じ^^。

ムーンプランナーが手元に届いてから1ヶ月たちました。早い~。

最初の2週間は様子見で、あまり書き込むこともなく、パラパラめくったりして終わってしまいましたが、次の2週間で使い始めました。

新月と満月のタイミングでページが切り替わる、ユニークな手帳です。

使い方ガイドが秀逸で、2種類あるうちの「アルテミス」という現実的な方しか買ってないんですが、いつも手近に置いて読んでます。

もはや愛読書?

昨日は新月だったので、ちょうどページの切り替わりの日。

夕食の支度を前倒しして、娘の習い事の待ち時間にカフェで手帳タイム(^^♪

今後2週間のプランを考えたりしていました。

ムーンプランナーは、細かいスケジュール管理はできないので、たまたま大きさが同じだと判明したジブン手帳miniも合わせて、仕事用の手帳として使うことにしました。

本当は使いかけのA5サイズのラコニックの手帳もあって迷ったのですが、とにかく両方手元に置いてみて、自分が実際にどっちを使うのか観察してみます。

少し前の記事で、このムーンプランナーとジブン手帳miniのコンビのカバーとして目星をつけているものがあるって書きました。

実は無印の「パスポートケース」という布製のカバーのことでした。

大きさがピッタリ!と情報提供して下さっている方をネットで見つけ、実物を見に行ってきました。

でもね、結論から言うと買いませんでした。

たしかに大きさ(横幅)はピッタリだし、シンプルでシックなデザインも素敵。

ただ縦の長さが私の想像より長くて、思ったほど「ピッタリ」という感じではないなと思ってしまったのと、ファスナーが硬かった・・・。

とても期待して、念のために見るけど即買い!のつもりで張り切って見に行ったので、ちょっと肩透かしでしたが、その後意外な展開に。

無印がダメならどうしよう?と考えているうちに、よく文房具屋さんに置いてある、通帳やら何やらを入れられる「マルチケース」はどうだろうと思いつきました。

文房具屋さんに向かって移動しながら、頭の中でいろいろ考えているうちに・・・ハッ!

マルチケースなら家にあるじゃん‼

ずーっと使わないで置いてあるB6サイズの何でもケースがあったことを思い出しました。

去年の2000個捨ての時にも、生き延びたマルチケース。

使ってなかったし、使うあてもなかったけど、デザインが好きで買ってストックしておいたものです。

やっぱり色やデザインにトキメクって大事ね。

取っておいてよかった。これでまた日の目を見せることができます。

カバーの話だけで終わってしまいましたが、またムーンプランナーやジブン手帳のお話を随時していきたいと思います。

{4A4247FE-4299-4CEA-9131-8CF98DE4E60E}

ほら、こんな感じ。左の白いのがジブン手帳miniです。


{EDD43CB4-46D6-40A0-BB0F-88AF7662E8AE}



無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら


メール講座
チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪