スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家事ノートは考えをまとめるための拠り所

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

昨日は吉祥寺LOFTに行ってきました。

目的はただ1つ!

ジブン手帳miniの実物を手に取って見ることでした。

去年から気になって仕方ないジブン手帳。

クリエーターの佐久間英彰さんがプロデュースされている、DIARY、LIFE、IDEAの3分冊の手帳です。

去年店頭で持ってみた時は、魅力に負けてふと買いそうになってしまいました。

私にはトラベラーズノート仕様の家事ノートがあるのだ~~と踏みとどまりましたが、本当に悩みました。

手に持ってみた印象は「素敵なんだけどやっぱり大きい」でした。

A5スリムという点ではトラベラーズノートと変わらないのですが、少し幅が広いんです。

その少しの違いが大きくて、かなりかさばる感じがするのです。

それなのに今年はB6スリムサイズのminiが出たというではありませんか!

買うかどうかはともかく「手に持ってみなければ」と変な使命感にかられて出かけました(忙しいのに)。

で、手に持ってみたら…ますます悩みが深まりました。

大きさは程よいし、B6スリムであればトラベラーズノートのカバーに挟むこともできちゃいます。

中味のデザインもよく考えられていて、ジブン手帳という名の通り自分に関することを何でも記録できそう。

でもLIFEという、「記念日リスト」「ジブン年表」「人生でやりたい100のリスト」などが収録された分冊は、大きい方がよさそうだし。

そもそも家事ノートとの住み分けができるのだろうか。

諸々頭を駆け巡って、「買うべきか」「やめるべきか」「買うとしたらどっちのサイズ?」と余計混乱する私でした。

頭を冷やすために近くのパン屋さんのイートインコーナーにちょっと座って、取り出したのは家事ノート(笑)。

DIARY、LIFE、IDEAの3種類を、それぞれ私はどんなことに使いたいのか、そのためにはどちらのサイズがいいのか、書きながら考えました。

手帳でドキドキしたり悩んだりするのはするのは久しぶりなので、そんなのがとっても楽しい(笑)

でも結論は先送りです。

一応手に持つという目的は果たしたので、あとはネットで注文することもできますし、もう少し悩みます。

それにしてもやっぱり何かを考えたい時に、何でも気軽に書けるノートがあるのは心強いと思いました。

こんな時は家事ノートの自由さがありがたいです。


ジブン手帳mini  ←Amazonのサイトに飛びます


るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ

チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート9月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。