スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作りたいものが作れるソーイング教室

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

先日「アトリエルミコ」という素敵なお裁縫のサロンにお邪魔してきました。

目的は小3娘の防災ずきん袋を作ること。

入学時に買った袋は、破れたのを修理して使っているうえに、女の子なのに青を買ってしまったので、前から作り直してほしいと頼まれていました。

ブログには何度か書いたことがあるかもしれませんが、私はお裁縫が苦手(>_<)

それで延ばし延ばしにしてしまっていました。

やりたいことをスムーズにやるためには、「やらないこと」を決めるのも大事だとよく言われます。

苦手なのだから割り切って買ってしまえばいいのに、やっぱり憧れがあってスッパリ諦めることができないんですよねえ。

そんな私にとって、気軽にちょこっと教えてもらえる場所があるのはありがたいことです。

アトリエルミコさんのことを知ったのは数か月前。

作りたいものをピンポイントで作るお手伝いをしてもらえるし、希望によっては代わりに縫っていただいたりもできるとのこと。

とは言え、お裁縫となると腰が重くて、なかなか申し込みをすることができずにいました。

今回思い切って連絡をして、初めて伺ってみました!

個人のお宅で開いているサロンなので、お友だちのお宅にお邪魔したみたいにリラックスして作れました。

オーナーのルミコさんは、芸能人の衣装も作っているような方なのに、とっても気さくで親切。

手際よく防災ずきんカバーを作るお手伝いをしてくれながら、どこから縫い始めるときれいに仕上がるかというようなちょっとしたコツもいろいろ教えて下さいました。

さらには布の買い方のアドバイスなど、初心者に至れりつくせりの中味の濃いレッスンでした。

お嬢さんが2人いらっしゃるそうですが、お母さん手作りのお洋服がいっぱいでうらやましい限りです。

それでも我が家の娘も、シンプルな防災ずきんカバーを見てそれはそれは喜んでくれましたよ。

{8BB7CB90-1914-4A6B-A286-72B82A114B3C:01}
くまの学校のジャッキーの柄です。

私が裁縫苦手だってことはよくわかっているので、「うわーママ頑張ったねー!」と必要以上にほめてくれました(優しい娘です(^^♪)。

それで調子に乗って、小さくなってしまった上履き袋も縫い直そうと、自力でミシンを持ち出したりして。

しばらくは下手なりに縫い物マイブームが続くかもしれません♪

アトリエルミコさんの場所は東京都稲城市です。

とってもおススメなので、詳しくはホームページをご覧になってお問合せ下さいね。

⇒アトリエルミコ洋裁ルーム


虹

チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート10月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。


お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ


るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。