スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ周辺のお片づけ(途中経過)

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

テレビを買い換えたので、テレビ周りのお片づけをしました。

我が家のテレビ事情は世間から恐ろしく遅れていて、買い換え前はブラウン管でした…。

(ちなみにビデオも現役で活躍していました…。)

そしてテレビとDVDプレーヤーをつなぐコードは、テレビの前面から出ていたので、見た目最悪。

いつも気持ちに引っかかりを感じながらも、苦手分野なので放置していました。

私はホントに浮世離れするぐらい、テレビを見ません。

夫はけっこうテレビっ子だし、小3娘もアニメなど見てます。

ただ、テレビ生活への情熱は平均よりは低いかも。

そんな我が家ですが、このたびやっとのことで薄型のテレビになり、ビデオデッキやCDプレーヤー(いちいち古い)を撤去しました。

空いたスペースにDVDプレーヤーを入れることができ、たいへんスッキリしました。

{A8066D5E-F23E-4278-9903-CF7A04D17744:01}


ずっと置くというわけではありませんが、思わず花なんか飾っちゃったりして。

で、問題は壁から出ているコード類です。

これの対策を考えなければ。

蓋付きのカゴに入れたらいいのかな?

買い換え前も同じ状況でしたが、ブラウン管の陰で目立たなかったのと、気持ちがテレビに向いていなかったので、そこまで行き届きませんでした。

今回の買い換えは、どちらかというと消極的な理由です。

デジアナ変換のサービスが終わってしまい、前のテレビでは映らなくなるとか言うので(イマイチ理解してない)買い換えましたが、背中押されて片づけができたのはよかったです。

ちょっとテレビ大きすぎるな~。

でも最近のテレビってこんなものなんですね。

32型だそうです。

またコード類を何とかしたら、記事にしたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。