スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心地よいお金の使い方を考える

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

お財布を新調しようと思ったのです。

今使っているお財布、本当に使いやすくて手放せないのですが、使い込んでだいぶボロボロになってしまいました。

少し前にさすがに買い替えよう♪と思って、自分なりにいろいろと比較検討して、お店に実物も見に行って新しく買ったお財布がありました。

わざわざ在庫を出してもらって手に取って決めたというのに、使い始めてみたらカード入れ部分がキツキツでした。

デザインも形も、それなりに選んで買ったのですから、しばらくは使いこなそうと頑張ってみました。

でもカードの出し入れのたびにストレスになるので、とうとう…元のお財布に戻ってしまった(笑)。

その後いろいろ考えて、結局同じお財布をリピ買いすることにしました。

新しいのが届いたら、両方の画像をアップしますね。

で、このお財布を買うにあたって、我ながら前と変わったなと思ったことがあります。

それは安いだけの店を追い求めなくなったということ。

このお財布、楽天やAmazonのいくつかの店舗で同じ商品を扱っていて、値段や送料に少しずつ差がありました。

同じ商品なら、1円でも安いところで買いたいと前は思っていました。

でもお店のホームページを見比べていると、そのお財布に対する温度が全然違うんです。

お財布への愛情を感じられるお店と、とりあえず写真を掲載して売ってるだけという感じのお店があるんですよね。

私が選んだのは、最安値ではないけれど、このお財布のいいところを一生懸命PRして「お客さまに届けたい!」という気持ちが感じられるお店でした。

{CE87E3A3-F8AC-4FCD-A489-EB9FA84B9FBD:01}

どうせお金を払うのなら、そういうお店に払った方がこちらも幸せになれそうです。

それでね、実はとっても面白いことがあったんです。

私ったら「このお店いいな~」と感じながらも、ちょっと他のところも調べてみようと思ってあちこちさまよっていたのです。

で、結局戻ってきたのですが、途中まで入力しかけていた注文画面を確定させようとクリックすると、エラーメッセージが出てしまいました。

「付与するポイント数に変更がありましたので、もう一度読み込んで下さい」みたいな。

ん?

意味がよくわからないながら、再読み込みしてみると、なんとこのお買い物でもらえる楽天ポイントが2倍に増えているではありませんか。

わーい。

私が他のお店に浮気しかけて、でも思い直して戻ってきた数分の間に、お店からの付与ポイント数が変更されていたらしい。

元々が高価なお財布ではないですし、ポイント2倍と言っても金額に換算すればわずかなものです。

でも「いいんだよー、こういう選び方で合ってるよー」と天からお墨付きをもらったような気持ちになりました。

少しずつこういう考え方になってきたのは、素敵だなと思える方々のブログを読んだり、講座を受けたりしてきたからです。

そのうちのお一人である西山いずみさんの、立春の合同遠隔セッションを2月に受けたのですが、意識が変わってきたのはそのおかげもあるかもしれません。^^

最近は身の回りに心地よいと感じることやモノを増やし、そうでないものを減らすということ心がけています。

そうすると何事も流れよく進むようになってきている気がします。

チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート4月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ



るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。