スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れられなくなる絶品スコーン

あじさい片づけペースメーカー鈴木るる子です。

友だちが「美味しいよ」と言っていたパン屋さんの前を通りかかったので、スコーンを買ってみました。食パン

帰ってきて早速食べたのですが、うわー本当に何という美味しさ!!  普通スコーンって多かれ少なかれ、パサパサしますよね?そのホロホロと崩れやすいところもスコーンの持ち味と思っていたのですが、このお店のスコーンはちっともパサパサしません。チョキ

しっとり生地からバターが香り立ち、甘さもほどよく本当に美味しかったです。ニコニコ 他ではあまりないタイプで、食べ終わってからも何度も思い出して、また食べたいな―と思ってしまうスコーンなんて初めてかも。

場所は東京の国分寺です。ローカルなのでブログに書いてもしょうがないかなと思っていたのですが、調べてみたら通販で全国配送もしてくれることがわかりました。店舗はあと立川にもあるみたい。

るる子が食べたのはプレーン黒糖くるみですが、どっちも超おすすめ!でもその他にも、いちじくやキャラメルバナナなど、心惹かれるものがいろいろあって次回はぜひ試してみたいです。ラブラブ!

…うう、書いているうちにまた食べたくなってきてしまいました。

手作りパンとスコーンのお店ラ・ブランジュリ・キィニョンというお店です。
スポンサーサイト

コメント

1. 食べてみたいですね

それはそれは、一度は食べてみたいものです。今回のるる子さんの記事を読んで、思い出したんですが…。私も一度スコーンを作って、友人・知人に振舞ったことがありました。その時のスコーンは、大盛況でしたよ。いつか私のスコーンと、そのスコーンの食べ比べをしてみたいものですね。

2. スコーン

>ぶどう娘さん

スコーンお上手なんですね!
私も好きで時々作りますよ。
甘すぎないから、おやつにも安心なのがいいですね。
私はドライフルーツなどを入れますが、ぶどう娘さんのはどんなスコーンなのかなあ^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。