スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思っていたのと少し違った2000個プロジェクト

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

1年で2000個手放す実況中継メルマガを発行しています。
(⇒詳しくは記事末のリンクからどうぞ♪)

このプロジェクトを思いついた時は、2000個という数字に圧倒され気味でした。

本当に1年間続けることができるのか、見当がつかないまま恐る恐るスタートしました。

メルマガは次の配信が3週目ですが、私自身は6週目を実行中です。

まだ始まったばかりとも言えますが、ここまで来て感じていることは…

このプロジェクトって、思ってたよりずっと地味!

1年間の「断捨離祭り~♪」みたいなハイテンションなイメージだったんですが、もっと静かで日常的なものでした。

週に40個が目安となりますが、たとえば3日に分けて実行すると1回あたり13~14個です(時間は1回15分前後かけています)。

序盤だからだとは思うのですが、今のところその程度の数の処分品を見つけるのはむずかしくありません。

処分したモノの数はもう200を超えていて、すでに目標の10分の1。

正直言って、この10倍を処分したからといって、特に変わり映えしないんじゃないか?と心配になるほどです。

それくらい、たんたんと普通に進んでいます。

実際にはクローゼットも本棚もかなりスッキリして、使い勝手もアップしているんですけどね~。

1年間の長丁場ですから、妙にハイテンションが続くと、どこかで息切れしちゃうと思うんです。

だから静かなのは、地に足がついている証拠で、きっといいことなんだと思います。

そして「思ったより静か」というのも事実なのですが、その一方で「思ったよりパワフル」とも感じています。

というのは、2000という数のノルマを課したことで、それに引っ張られて片づけを自動的に進めざるをえないからです。

何しろ気まぐれな私のこと。

普段からゆる片づけが効果的とわかっていても、なかなかコンスタントにできる時ばかりではありません。

それが2000個プロジェクトを始めてから変わりました。

まず、2000個プロジェクトとして処分するモノをピックアップする時も、同時に「ゆる片づけ」としてカウントしています。

さらにモノは選ばないけれど、仕分けしてゴミ袋に入れたり、残すモノをきれいに並べたりする作業は、2000個にはカウントできないけれど、これも「ゆる片づけ」です。

そんなこんなで、いい具合に「2000個」がペースメーカーになってくれています。

「静かだけれどもパワフルで確実」。

これが、2000個手放すプロジェクトに対して今の私が持っているイメージです。

このプロジェクトの様子、毎週月曜配信のメルマガで実況中継しています。

明日配信予定のメルマガには、何年も使っていなかった新品をどう考えたらいいか、というお話が出てきます。

またメルマガ購読の方には、2000個処分する進捗を管理できる記録シートを差し上げております。

明日の朝8時頃に配信しますので、それまでにお申し込みいただくと明日から受け取れます。

それを過ぎると次の週からになってしまいます(バックナンバーの公開もする予定ですが、只今準備中)。

お申し込みはこちらからどうぞ。
⇒メルマガ予約ページ

⇒メルマガの説明
⇒メルマガの説明その2
⇒記録シートの説明

*・。*・。*・。*・。*・。*・。

{2EFA4871-8395-4FB8-8CDB-F3D09386AFA6:01}
今朝は娘とお散歩ラン。公園で私もブランコすべり台(笑)。



チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。
 
桜お片づけ見える化シート6月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ



るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。