スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お片づけについて私が全力で伝えたいこと

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

家族が(あ、自分もです)とっ散らかした部屋を片づけながら、いつも思うことがあります。

「さっき片づけたのにまた散らかってる」

「なんでいつもいつも散らかるんだろう」

私は普段みなさんに、「私は片づけへの苦手意識はもうない」「片づければ必ず片づきます」なーんてお伝えしています。

それはウソではないんです。

ウソではないんですが、実際に目の前に散乱したモノを突きつきつけられると、やっぱり一瞬ね、上のようなことを考えます。

乱雑なモノの発するマイナスエネルギーってそれだけ大きいとも言えます。

モノから自分に向かって重圧がどーんと押し寄せてくるのを感じます。

そこには実は2つのものが含まれていて、1つはモノ自体のエネルギー。

そしてもう1つは、片づけられない!と焦って自分を責める気持ちでもあります。

(または散らかした家族に対する怒りなんかも含まれるかも。とにかくマイナスの感情です)

私も以前はそんな時、そのエネルギーに負けて、疲れてめげたり諦めたりしていました。

今は、それでも手を動かせばちゃんと片づくということを知っているので、少しの辛抱だと思いながら片づけます。

するとある瞬間に、その重圧がふっと緩むのです。

これはやってみないとわかりません。

どのくらい片づけたら緩むのかもわからないのですが、でも必ずその瞬間というのは訪れます。

どこかの時点で「あ、大丈夫になった」という手ごたえが感じられます。

これはどんなに散らかっていたとしてもちゃんと当てはまるのですが、それでもあまりにも散らかっている時ってそれが信じられなくなります。

「大丈夫ですよー」っていつも発信している私でも、つい忘れそうになるくらいですから。

それほどその重圧って強力なんですよね。

ここにさらにタイムプレッシャーが加わると、重圧が余計パワーアップします。

お片づけに苦手意識を持っている方に、私がいちばん伝えたいこと。

それはこの重圧がふっと緩む感覚です。

「モノが迫ってくるようだ」「私にはとても片づけられない」という重たーい気持ちを、「あれ?違ったのかも。私できるかも」という嬉しい気づきに転換する。

そのための「ゆる片づけ」「ぷち片づけ」であり「2000個手放すプロジェクト」です。

「お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座」もおすすめです。

一方通行だとどうしても腰が重いという方もいらっしゃると思います。

メール講座で推奨されている報告メールを送り、それに対する私からの愛のこもった^^ねぎらいメールを受け取ることでお片づけに弾みがつきます。

記事末のURLから詳細をご覧下さいね。


{512ED099-7999-4642-A97A-E96173FC793A:01}
梅シロップ作製中でーす。

写真ではよく見えませんが、下から3分の1くらいまでエキスが上がってきてます。

チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。
 
桜お片づけ見える化シート6月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ



るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。