スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手放せないモノとどう向き合うか?

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

明日はメルマガの配信日です。

登録はこちらから。
⇒メルマガ購読

1年で2000個手放す実況中継をしていて、明日配信分で21週目でーす\(^o^)/

虹

「片づけるる子のメール相談室」10月生の募集を29日(火)の朝9時からスタートします。
⇒お申し込みはこちら(現在は「Sold Out」と表示されていますが、クリックで説明が読めます)

現在9月生の方が一部継続中ですが、いろいろと面白い効果音譜が上がっています。

ご依頼者のお一人で、娘さんが小さい時に遊んでいたリカちゃんハウスの処分に悩んでいる方がいらっしゃいました。

今では娘さんも小学校の高学年になり、リカちゃん人形で遊ぶこともほとんどなくなったとのこと。

それでも思い入れがあり、手放す決心がつかないとのことでした。

確かに今は出番が少なく、この先また遊ぶようになるかというと、その可能性は低いです。

こんな時「処分した方がいいのでは?」とアドバイスしてもいいのかもしれません。

ただね、使う機会がほとんどないということはご本人だって、わかっていらっしゃるのです。

だからといって簡単に処分できないからこそ悩んでいらっしゃるわけですよね。

それなら取っておけばすむのかというと、ハウスの他にもいろいろな細かいオモチャがあり、大きめの段ボール箱がけっこうかさばっているとのこと。

もし処分するなり、減らすなりできれば、貴重なスペースを他のモノを入れるために使うことができます。

私はふと気になったことがあったので、メールを通して詳しくお聞きしていきました。

まずリカちゃんハウスに思い入れがあるのは、娘さんなのか、お母様ご自身なのかということ。

個人差はありますが、子どもってけっこう自分の古いオモチャについては無頓着だったりする場合もあります。

取っておきたいという思いの正体は、実はよかれと思う親心だったり、さらに言えば自分自身のこだわりだったり。

依頼者の方はよく考えて下さって、思い入れがあるのはどちらかというと自分かもしれないとおっしゃいました。

娘さんが愛着を持っているのはむしろ別のオモチャかもしれないと。

リカちゃんハウスへの憧れ、私も世代的によくわかるんです(笑)。

その後その方は、思い切って少しでもいいから減らそうと思って、箱を開けてみられたそうです。

すると、思いがけないことが起こりました。

頭ではあれもこれも手放せないと思っていたのに、実際に目にするとほとんどのオモチャが簡単に手放す決心がつくものばかりだったそうなんです。

長い間大切にしまいこんでいたモノって、思いだけがどんどん膨らんでしまって、頭の中で美化されてしまうこともあるのでしょうか。

片づけって面白いなと思うのは、こうやって一歩行動に移してみると、全く違うステージがいきなり開けたりするんですね。

その方は気持ちも吹っ切れて、お知り合いのお子さんや、子どもの集まる場所へ譲る決心をつけて実行されました。

「手放したくないけどスペースがなくてやむを得ず…」というのではなく、納得して前向きに決められたことが、私も嬉しかったです。

その後しばらくして、次のようなメールをいただきました。


チューリップ黄チューリップ黄チューリップ黄

思い出と勘違いして取っておいたリカちゃんは、知り合いの家と保育園に譲り喜んで遊んでくれています。

やっぱりおもちゃは、遊んでもらう子の側にあるべきですよね。

自分の「高かったのに…」、「いつかまた遊ぶかも?」と言う思いは捨てるべきだと思いました。


チューリップ黄チューリップ黄チューリップ黄


いただいたメールを読みながら、パソコンの前でひそかに感動していた私です。

リカちゃんもきっと喜んでいるのではないでしょうか。^^

モノやご自分の気持ちと向き合って、その結論に到達された依頼者の方も素晴らしい。

基本的にメールだけのやり取りですが、片づけの本質に迫り、モノに対する思いを分かち合うことができて、私も学びをいただいています。

ご依頼のO様、このエピソードのご紹介をご了承いただきありがとうございました。

さてこのお話には少しだけ続きがあります。

その後O様は、長年探していたある理想的なモノに出会って手に入れることができたのだそうです。

これってもしかして、リカちゃんハウスを手放した効果なのかも、という気がしてなりません。^^

虹

部屋が片づかない原因は人それぞれです。

どこから手をつけていいかわからなくても一緒にベストな方法を探り、また前に進めない気持ちにも丁寧に寄り添っていきます。

安心してご相談していただけるよう、私も日々勉強や実践を重ねています。

お片づけを進めていくための心の支えがほしいという方、やり方や方向性がわからない方、お申し込みをお待ちしています。

{04DCFD78-5774-44EF-A63D-910A6673F27E:01}

シルバーウィーク最終日に高尾山に行きました。

スリリングなリフト乗り場の受付にあった、どんぐり人形たちの写真です。(リフトすんごいコワくて面白かったですよ^m^)


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪

桜お片づけ見える化シート9月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ



るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。