スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の中に好きな場所を増やす

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

片づけるる子のメール相談室、10月生が満席となり、ちょうど締切日でもあったので受付終了とさせていただきました。

ありがとうございました。

次回の募集は今月25日頃の予定です。

虹


ルームスタイリストの講座で学んで以来、少しずつですが、の中の素敵スペースを増やそうと頑張っています。

素敵な部屋にするためには、いろいろとポイントがあります。

そのうちの1つに「入口からパッと見える場所をきれいにする」というのがあり、それを試行錯誤中。

我が家のリビング、入った正面には電話台が置いてあります。

実用性を重視していて、よもやここを素敵にしようなんて思っていなかったけれど、言われてみれば目立つ場所です。

まずは一番気になっていた、古ぼけた鏡を買い替え、グリーンを飾りました。

まだもう少し改善の余地があると思っているんですけど、こんな感じ。

{1E39F8A3-687D-41B9-BB37-9761A97BBBE3:01}


ビフォー写真はこちらです。

{C318042B-F119-4B30-8AD8-9E54611B84BA:01}


違い・・・わかりますか?

壁に掛けてある鏡が、黒い縁取りの無骨なものでした。

ここに鏡を提げなくてもよさそうなものですが、家族がすっかり慣れていて、いきなり外すと不満が出そう。

しかも必要があれば手に取って手鏡として使っているので、それなりに必需品なんです。

ちょうどよいものを見つけるのは大変でしたが、これならばと思って購入を決めました。

逆にもう少し目立つデザインでもよかったかとも思いましたが、スッキリしていいかな。

そしてこちらが、昨日のブログにもチラッと写真を載せたキッチンの一画です。

ゴミ箱の上にグリーンやアロマ用品を飾り、壁に手作りのファブリックパネルをかけました。

{F023A407-7D3C-47C9-BAD1-7F1FDA12781D:01}

キッチンというより「私のお部屋」みたいな雰囲気になって、うーんどうなんだか。

私はとても気に入っているんですけどね。

ダイソーの発泡スチロール板を布でくるみ、裏に入れた切り込みに布端を押し込んで留めてあります。

超簡単。

壁に留めたのも、画びょうで簡単に。

これなら飽きてもいつでも別の布に替えられます。

たとえばモノが山積みになっていれば「これはヤバい」と思って片づけにも身が入りやすいです。

それに対して、生活するのに不自由はない場所をもっと素敵にするのはつい後回しになりがち。

できるだけ意識して、自分をもてなす気持ちで、好きだなと思える場所を家の中に増やしていきたいです♪



桜お片づけ見える化シート10月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ



るる子流魔法のお片づけマニュアル入門編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00M8XSU3G

るる子流魔法のお片づけマニュアル 実習編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4J8W

るる子流魔法のお片づけマニュアルトラブル解決編: 1人でできる「ゆる片づけ」&「ぷち片づけ」レッスンノート
鈴木るる子
B00MGY4JTQ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。