スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな変化の手ごたえを感じる

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今週は何だか毎日いろいろありすぎて、書きたいことだらけなのに、書く時間が足りない感じです。

昨日は美容院へ行き、今日はママ友とランチ。

…って書くと、ただ普通に遊んでばかりいるみたいですよね。

ところがそうとも言い切れないんです。

うまく言葉にできないんですが、日常的なお楽しみの中にあっても、私の中で何かがものすごく変わった、と感じています。

自分以外の世界に対して、妥協しなくなってきたというか、積極的にかかわる気持ちが強まったというか。

やっぱり表現がむずかしくて、抽象的な言い方になってしまいますが。

たとえば私、この数日の間に2回もデパートの化粧品売り場のカウンターに行って、リップやファンデーションを試しているんですよね。

これまでそういうことって、…少なくとも10数年はしませんでした。

だってここ10年は子育て中だったし、きれいな美容部員さんと話すのに気遅れしてしまって。

でも思い切って行ってみたら、怖くなかったです(笑)。

美容院でもね、なんて注文したらいいかわからないので、途中で「お任せします」なんて言いそうになったけれど、頑張って自分の意向をあれこれ詳しく伝えました。

その結果、とても満足のいく仕上がりになりました。

今日のママ友とのランチの後は、ついでに行きたかったお店があったので、つきあってもらっちゃいました。

今までなら遠慮して、言わずにすませていたと思います。

でも一緒にお店に行ってもらったことで、話題が広がったり情報交換できたりしました。

すごく楽しかったです。

何だろう?何が違うんだろう?

そして何がきっかけなんだろう?

わかるようなわからないような、不思議な感じです。

勇気を振り絞って、自撮りの練習をしてそれをアップしたりしているのも、きっとその同じ流れなんだと思います。

思い当たることはいくつかあります。

でもその根本に「何か」がありそう。

それを突き止めるのも、宝探しみたいで楽しいんです。

もしかして、もしかして、1年で2000個手放すプロジェクトで、手放したモノの累計が1,000を超えたからなの?

(うふふ、そうなんです。詳しくは2週間後のメルマガでお伝えできます)

そんなことも関係している気もしますが、もう少し検証や観察が必要です。

とにかくバタバタして、実は家の中のことがちょっとおろそかになった今週でしたが、実り多い週でした。

一昨日は高橋ライチさんの「子どもの話を聴くのが楽しくなるお茶会」にも参加させていただきました。

これもまた発見に満ちた濃密な時間だったので、改めてレポしますね☆

その前の日は地域の図書館で「おはなし会」の勉強会、さらに前日の日曜日は渡辺和子さんの講演会。

渡辺和子さんは『置かれた場所で咲きなさい』などで有名な、修道院のシスターです。

ね。盛りだくさんでしょ。

明日は久しぶりに家にいられるので、少し落ち着いて家事などもしながら過ごそうと思います♪

{A2AF986D-4427-4B8D-83CD-993481FD4829:01}
丁寧に暮らしたい☆


桜お片づけ見える化シート10月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。