環境の奴隷でなく主人になりなさい

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

1週間ほど前になりますが、カトリックのシスター渡辺和子さんの講演会を聞きに行きました。


{9F517131-D165-4757-B01A-4B5A067ED8DC:01}

『置かれた場所で咲きなさい』などの著書で有名な方で、なんと1927年生まれ。

御年88歳ですよ。

置かれた場所で咲きなさい
渡辺 和子
4344021746


小柄な方ではありましたが、背筋もしゃんとされていて、ものすごいパワーを感じました。

今でもノートルダム清心学園で週1時間は教壇に立っていらっしゃるとのことです。

シスターは、9歳の時に2・26事件でお父様を亡くしていらっしゃいますが、青年将校たちに暗殺される場面を目撃してしまわれたのだそうです…。

なんという凄絶な生い立ち。

その後も36歳という異例の若さで、ノートルダム清心学園の学長に就任することになり、並々ならぬ苦労をされました。

そういう運命をすべて乗り越えてこられたんだと思うと、それだけで圧倒される思いでした。

お話の中には、心に残る言葉がたくさんありましたが、一つご紹介します。

「環境の奴隷になるのではなく、環境の主人になりなさい」

これは「置かれた場所で咲く」という言葉とも共通していると思います。

与えられた環境に対して文句を言うのではなく、環境をよくする努力をしなさいということで、人生の様々な場面に当てはめて考えられそう。

私はついついお片づけのことを思い浮かべてしまいました^m^

家が狭いとか古いとか間取りが使いにくいとか、環境のせいにして、空間を整えることを諦めそうになることってありますよね。

でもそんな時にこの言葉を思い出したいです。

人間は、周りの空間の影響を強く受けます。

環境によって自分の心の持ち方や気分も左右されますが、逆に環境に働きかけて変えていくこともできるのだと思えば、元気が出てきませんか?(^_-)-☆

自分によい影響を及ぼしてくれるような空間づくりをしてしていきたいですね♪


虹

さて1年で2000個手放す実況中継メルマガですが、明日配信の分は25週目で、祝!1,000個突破記念号です!

もう半分過ぎてしまったわけですが、バックナンバーも公開していますので今からでもご購読お申し込みお待ちしています。

⇒こちらから


虹

「片づけるる子のメール相談室」11月生ですが、2名様のみの募集とさせていただきます。

新サービスの準備中であること、10月生の皆さまの期間がまだしばらく残っているためです。

28日(水)から募集スタートいたします。


桜お片づけ見える化シート10月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)