スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片づけを頑張らなくても部屋をいい感じにするには

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今日は家にいられる貴重な日。

なのに家事を半分だけ終わらせた午前中、お茶を飲みながら読みかけの本を開いてしまいました。

今日は家事だけでなくやることがたくさんあるのに~。

いかんいかん、と自分を責めることもできたけれど、でも自分の本音を探ると「幸せな時間だな」って。

残りの家事も仕事も、娘のあれやこれやも、後でスピードアップして頑張るとして、目の前にある今を味わいたいなと思いました。

さて写真は、そんな時間の中で散らかったリビングのローテーブルです。

{5676EF12-8DE0-4EBF-AF67-0F173F0B2790:01}



どうかな~、ヒトの家だとやっぱり散らかって見えちゃうかな。

そうかもしれません。

でも私がなぜこの写真を撮ったかというと、テーブルに置いたグリーンがいい感じだなと思ったから。

きっちりと整えていないのに、グリーンとフラワーアレンジメントが置いてあると、やっぱり雰囲気が違うなーって思うのです。

普段はキッチンに置いてあることが多いこのグリーン。

フラワーアレンジメントの方は、よく見えませんがハロウィーン仕様です。

これもキッチンの方に置いていて、お菓子と一緒に写真を撮るためにテーブルに持ってきました。

実際に今もそのテーブルでブログを書いていますが、目の端にグリーンが入ると穏やかな気持ちになります。

そしてね、散らかっていてもいいじゃない?って思う一方で、植物があると「見て楽しくないもの」は何となく取り除きたくなる。

たとえばくしゃくしゃになった台ふきんとか(私は使い捨て布を使っていますが)、食べ終わったお菓子の包みとか。

部屋が片づいていない時って、「グリーンどころじゃない」って思ってしまうかもしれませんが、そういう時こそのグリーンですよ。

最低限のスペースを確保できるのであれば、グリーンがあればその分空間の質が上がります。

それに引っ張られて、周辺も整える気持ちが湧いてきます。

こういう話をするについて、この写真に説得力あるのかないのかよくわかりませんが、私はけっこう気に入ってます。

実は今までも、わざわざアップすることはなかったけれど、「やや散らかり+グリーン」の写真、ついつい撮ってしまうことがありました。

遊びとしても面白いかも。

グリーンを入れて、お部屋のありのままの写真、撮ってみて下さい。

案外いいなって思うか、「やっぱり片づけなきゃ」って思うか。

どっちでしょう?^^


「片づけるる子のメール相談室」、11月生を募集中です(2名様限定です)。
⇒詳細こちら

片づけ方がわからない、一人だとやる気が出ないという方、ぜひご参加下さい~。

ご一緒にプランを考えたり、励ましたり見守ったりして、お片づけを進めていきます!



桜お片づけ見える化シート11月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。