スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺気立って5分ぷち片づけしてみると

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

5分間タイマーを計ってその間だけ片づける「ぷち片づけ」

モチベーションを保つのに大変有効な方法です。

私は何年も続けているのですが、最近は必ずしも時間を計らなくても大丈夫になってきました。

片づけの動作が身について、意識しなくても自然と片づいている…時もあるので。

でも散らかり具合がひどい時や、なんかやる気出ないなーという時は、今でもよくタイマーかけて片づけています。

さて今の私の生活、朝と夕方を別にすれば、常に分刻みで忙しいわけではなく、割り合いに自由がきく時間帯が多いのです。

でも、今朝は娘が学校行事でいつもより1時間も登校が早い(しかもお弁当)ので、昨日の夕方から1時間前倒しで動いていました。

そんな関係でけっこうバタバタしていましたが、その最中にぷち片づけをしていて思ったこと。

私、ひょっとして殺気立っている??

そうなんです。

何としてもこの5分で床とテーブルからモノをなくす!(なぜならそれを逃すともう時間が取れないから)と念じながら5分片づけしていると、我ながら迫力満点。

ダッ!

ババババ!

ガラッ、ドスン、ピシャッ!

デデデデ!

サッ!

ガサガサ、ポイポイ!

ドドドドド!


…こんな擬音語で伝わるでしょうか?

鋭い目つきでキョロキョロと次に片づけられそうなモノをハンターのように探し、サッと引っつかんでは家の中を走り回りました。

そうそう、時間との闘いなので、迷っている暇はありません。

同じ場所に持っていくモノはできれば1度ですませたいけれど、つべこべ言わずにサッサと持って行った方が早い時もあります。

何だか久しぶりに、ぷち片づけを堪能したような気分(笑)。

やっぱり、目的意識をしっかり持って、集中して片づけるといいですね。

最後はタイマーが鳴り始めてからも、「これが鳴り終わるまでは!」と必死の形相で、最後に雑誌をマガジンラックにグイッと押し込んで試合終了~~!

床もテーブルもピカピカになりました♪

たった5分と侮るなかれ。

この勢いで片づければ、5分でも相当のことができますよ。

私もいつもこれほど気合を入れているわけではありませんが、昨日はその後妙にテンション高くなり、それに続く家事もはかどりました。

お片づけのスイッチが入らないと嘆かずに、お片づけそのものをスイッチにしてしまえばよいのです~。

こんな楽しいアドバイスで、あなたのお片づけライフを後押しする「片づけるる子のメール相談室」昨日から12月生の募集を開始しています。

お申し込みはこちらから。
⇒こちら

年内に重い腰を上げてお片づけに取り組んでみたいと思われる方のお申し込みをお待ちしています。

年末大掃除のモチベーションを上げるために、るる子を報告相手としてご利用下さるのも面白いかも。

もちろん片づけについては回数無制限でご相談いただけます。

掃除のテクニックに関しては専門的なアドバイスはできませんが、主婦としての経験からの情報提供や励まし合う(笑)などさせていただきますよ~。

{386BBCB0-B44A-429A-8FC7-31410C709A46:01}
スッキリしたお家で新年を迎えたい♪

後ほど「お片づけ見える化シート」12月版をリリースします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。