大掃除の準備としてのお片づけ

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

明日から12月に入りますが、年末の大掃除の計画はいかがでしょうか?^^

我が家は普段の掃除にプラスアルファ程度の予定ですが、テレビの裏とか換気扇とか、気になる場所をピックアップしているところです。

その年によって、掃除が必要な場所やその度合いが違うこともあるので、まずは家の中を下見して歩くのって大事。

やはり掃除って、まずは目でよく見ないとっていつも思います。

見て見ぬふりしていた場所も、思い切って見てみる。

いきなり掃除しなくてもいいから、とにかく見るだけ見てみる。

そしてあまりにすごい状態を目の当たりにすると、うわ!ってなって掃除がしたくなります。

逆にうんざりしてしまった場合。

思い出していただきたいのは、いっぺんにピカピカにしなくてもいいっていうことです。

掃除嫌いだった私は、そう思えるようになってとても楽になりました。

小分けにして掃除してもいいです。

同じ場所を何度か掃除しているうちにだんだんきれいにしていけばよいと知ったのも、掃除のハードルを下げてくれました。

大掃除の準備として、あと気をつけなければいけないのが、モノが邪魔で掃除ができない状態をできるだけ解消しておくことです。

テレビの裏を掃除したくても、もしテレビの前に余計なモノが山積みになっていたら、それをかき分けなければなりません。

スムーズに掃除できるように、床の上のモノをできるだけ減らしておきましょう♪

大掃除~って構えなくても、日々少しずつしておけることはいろいろあります。

意識を向け、ちょっと心づもりしておくだけで、気持ちはかなり軽くなるのではないでしょうか。

来年のカレンダー、開けてみたら今年の12月の分からありました。

嬉しい~。

今年のがイマイチだったので、早速かけかえることにします!

{74C42D18-AA4F-4774-8CD4-E93459519987:01}

片づけるる子のメール相談室12月生、10日頃までお申し込み窓口を開けておきます。

今、リンクが貼れないので、お手数ですが一つ前の記事からご覧下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)