スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひどい頭痛と疲労感が治った~ペットボトル温灸~

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

先週「時空アドベンチャー」という楽しいイベントに参加して大興奮!だったのですが、実は当日の朝にひどく体調を崩していました。

起きた時から頭痛で、薬を飲んだのに一向によくなる気配がありません。

寝ている時に首を変な風に圧迫していたのと、寒さで体が緊張していたせいらしいです。

薬が効かないので困ってしまい、お友だちと約束もしていたので、どうしたものかと悩みました。

もうね、なんか起き上がれなくて、座椅子にぐったり寄りかかって動けないの。

今日はもう行けないかも・・・と諦めかけた時、以前にもご紹介したペットボトル温灸のことを思い出しました!


image


子どもには抜群の効果があるんですが、自分で試す機会はそれほど頻繁にはないので、すぐには思いつかなかったのです。

前回お世話になったのは9月らしい。
⇒こちら

藁にもすがる思いで、「頭痛」「肩こり」のページを開いてやってみたところ、やっぱり効きました!

やり始めた時は、体がつらくて横になりながらペットボトルを当てていたのですが、途中から気づくと起き上がっていて、大丈夫な感じに。

正確にいうと、薬が効いていることを感じ取れるようになりました。

それまで体が冷え切って鈍くなっていて、薬の効き目さえも受け付けない状態だったのですね。

正直、薬なしで治ったかどうかはわかりませんが、もっと強い薬を飲むとか、行くのを諦めるといった選択をせずにすんだのは本当にありがたかったです。

・・・ってそういえば前にも同じく頭痛から救われた時に喜んで記事を書いていたんでした。

⇒ペットボトル温灸の公式サイトはこちらです。

体調が悪くなった時に、家でできるケア方法をいろいろ知っておくといざという時に助けられます。

喉がおかしいなと思った時はマヌカハニーやホメオパシーのアコナイト、みたいな。

それからこれは、ちょっと過激な方法なのですが、吹き出物にはティーツリーの精油を直接つけると次の日には小さくなっています。

(精油は肌に直接つけてはいけませんが、ティーツリーとラベンダーに限ってはOKとされています。ただし綿棒の先に1滴つけるなど、ごく少量にして下さいね。一応アロマ検定1級のるる子より)

健康に関するお役立ち情報も、また思いついた時にご紹介していきますね。




片づけるる子のメール相談室、12月生の募集は10日までです。

ぜひぜひお申し込みをお待ちしています。丁寧にお気持ちに寄り添ったメールがご好評いただいております。
⇒こちら




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。