スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の整理のコツ/「お宝さがし部」でお片づけ♪

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

本の整理で悩んでいらっしゃる方は多いですね。

先週の「1年で2000個手放す実況中継メルマガ」、テーマは「2000個プロジェクト中にあれれ?と思うこと」だったのですが、最後にチラッと「本の整理に光明が…!」と書いたのです。

そうしたら3人くらいの方から「ぜひ詳しく聞きたい」とのご要望が届きました。

明日配信のメルマガにはそのことを書きますね。

1年で2000個手放す実況中継メルマガ、昨年の5月にスタートして現在35週目です。

約180名の皆さまにお読みいただいています。

果たして1年で2000個手放してみると、どんな変化が訪れるのでしょうか・・・?

って、私も現在進行形で人体実験中ですから、興味のある方はどうぞ覗きに来て下さいね。

読者になっていただくと、2000個手放す過程を記録できるA4サイズの表(2枚)をダウンロードできます。
(メルマガ本文でダウンロードURLをご案内しています)


↓かわいいです♪(よく見えないけど)


image

⇒ご登録受付はこちらです


さて今日は、現在受付募集中(1月生は今日までです!)の「片づけるる子のメール相談室」から生まれた「お宝さがし部」のご紹介です。

ご相談者の方で、小4の女の子のお母様がいらっしゃいます。

できるだけ楽しく親子でお片づけを進めたいとの思いから、お嬢さんと一緒に「部活」を始めたとか‼

その名も「お宝さがし部」。

命名者はお嬢さんで、片づけをしていると、行方不明だったお宝が出てくるからだそうです。

なんて物事を楽しむ素質にあふれたお嬢さん!

そして相談者ご自身もそういう方で、この母にしてこの子ありなのかなぁなんて思います。

そして私を「顧問」に迎えて下さいました(笑)。

活動に行き詰まったらご相談に応じることになっています。

我が家の同じく小4娘も入部したいそうで、今のところ部員3人、顧問1人という体制になっています。

活動は週4日が原則で、ミーティングもしっかり行うとのこと。

これは大事ですよね。

方針を決めたり、片づけの工夫を発表し合ったり、成果をほめたたえたりする時間。

お片づけの基本的なやり方を子どもに伝える時間でもあります。

あんまり楽しそうなので、ブログでご紹介させて下さいとお願いして、書いてみました。

みなさんもおひとりで、またはご家族と、「部活」始めてみませんか?

「さあ片づけしよう!」というより、「さあ部活の時間だよ!」の方が、ノリノリで楽しくできますよ。

「片づけるる子のメール相談室」1月生は本日申し込み締め切りです。
⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。