スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お片づけ】焦らない方がはかどる理由

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

ほぼ毎日、家の中のどこかしらを片づけていますが、時にはあまりに進まなくてびっくりすることがあります!

特に本や書類は能率が悪いですよねえ。

本に関しては、メルマガでもご紹介した「宝物の本を認定する」というやり方を導入したら、判断停止状態に陥ることはあまりなくなりました。

(詳しくは、今後公開予定のバックナンバーでご覧下さい。本の整理シリーズはまだ続きます。メルマガ登録はこちらから
⇒こちら

そうは言っても、15分1コマだけだと何日もかかるので、床に本が置かれていたり、棚に置くにしても横向きに積まれていたり。

そんな状態が毎日すこーしずつ姿を変えながら続きます。

もうね、まどろっこしくてギャーってなります。

でもそこが我慢のしどころで、へとへとになるまで続けてはやっぱりダメなんです。

特に本の整理では、たとえ見た目が大きく変わらなくても、精神力を使っています。

それだけのエネルギーを費やしているのです。

「やる気は資源」ですから、資源は大事に使わないとね(^_-)-☆

「今日はこの一山がなくなった」とか「同じように積まれたままだけど分類が終わった」とか、何かしら変化を見つけて、そこに注目して下さい。

{4FA0CFA5-B970-40C6-A1C9-EFC997E969C2:01}
(一体これはなんだ。現在のありの~ままの~床の上です…)

15分という時間をかけているので、必ず何かは変わっているはずです。

そして「時間内に何らかの変化を!」という気持ちがあれば、ついついボーっと読みふけることも防げます。

焦って疲れ果てるまでやってしまったり、逆に絶望して完全にやめてしまうよりは、たんたんと、コツコツと続ける方が遠くへ行けます。

なーんて大げさに決心しなくても大丈夫。

実際に手を動かしてみれば、たしかに変化しているって感じ取れますから。

あきらめず、焦らず、まずは実行です♪

みなさん一緒にがんばりましょう!(本の片づけに限らずね)


スポンサーサイト

コメント

1. まったくです

「やる気は資源」に衝撃を受けました∑(゚Д゚)
確かにおっしゃる通りです。
いつもやる気になったら、よし!今だ!と体力or気力の限界までやってしまって、次のやる気が起きるまでに時間がかかってしまう。
結局、なかなか進まないというのを繰り返していました。
やる気があるうちに切り上げて、温存したいと思います。
資源、大事にしないとですね!
ありがとうございました♪

2. やるきは資源

>U.Yuさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
やる気は資源、共感していただけて嬉しいです!
ヨーグルトの種のように、すべて使い切らずに温存して下さい(^.^)

もともと頑張りのきくタイプでいらっしゃるようですから、ペース配分を工夫されてみるときっと鬼に金棒ですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。