スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦労せずにキレイをキープするカギは

流れ星片づけペースメーカー鈴木るる子です。

本日2回目の更新です。クラッカー

1つ前の記事を書きながら思い出した、ある印象的な出来事があります。

私が社会人として初めて勤めた会社では、自分の担当部署の机を白いぞうきんで毎朝拭くことになっていました。

新築のオフィスだし、机も毎日拭いているのでそれほど汚れもつきません。それなのに一緒に机を拭いていた先輩は、使い終わったぞうきんを毎日石けんで洗っていました。

隣で真似して洗いながらも、実は心の中で「こんなに毎日洗う必要あるのかなあ?別に大して汚れてないのに」と思っていた私。あせる

とはいうものの、ただキレイなぞうきんを洗うだけですから、何のストレスもなく続けていました。ラブラブ

最初の頃は他の部署との差は目につきませんでした。

でも何ヵ月かたったとき、並べて干してあったぞうきんを見た別の部署の女性が「あらっどうして営業一課のぞうきんだけこんなに白いの?」と驚いたように言ったのです。にひひ

確かにその差は歴然。毎日ほとんど汚れがつかないぞうきんも、よその部署のものは数カ月たつとうっすらと汚れていました。

たとえ汚れが目に見えなくても、こまめにお手入れを続けることの大切さを学びました。今でも拭き掃除をする時は必ず、この先輩の顔が一瞬浮かびます。ニコニコ

ヒマワリ 汚れる前にキレイにすること
ヒマワリ いちいち考えないで習慣にすること

この2つがカギと言えそうです。


ペタしてね

読者登録してね



スポンサーサイト

コメント

1. 素晴らしい体験談ですね☆

これって凄いことですよね!
心があらわれるようです。

ありがとうございました。

2. ありがとうございます

>空子さん

社会に出てすぐの出来ごとだったので、
なおさら印象に残っています。

共感していただけて本当に嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。