朝家事をタスクビンゴでどんどんクリア

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

先日、タスクビンゴというものをご紹介しました。

日々のタスクを実行するにあたり、ビンゴ方式を取り入れてゲーム感覚で楽しくクリアしよう!というもの。

私のオリジナルアイデアではありませんが、こちらの記事から考案者の方のブログへのリンクもありますのでご覧下さい。

⇒何やら楽しそうなタスク管理


最初は思いつきで、小4娘に楽しくTodo管理させるのにもよい!とやってみたのですが、始めてみたらこの方式が楽しくて~♪

私の方がハマって、毎日ノートにマス目を書いてはせっせとビンゴで遊びつつタスクをこなしています。

{4AAFD18A-EBE8-42EB-A861-628F553D12AA:01}

使っているのは、手元にあった無印の方眼ドットノート(A5サイズ)。

1日1ページ使って、朝家事用の4×4マスの枠を描きました。

私の朝家事のタスク、数えてみたらちょうど16だったのです。

これって必ず朝にすべき家事?と思うものもあるし、それ家事じゃないでしょ(身支度やペン習字の練習)というものも含まれています。

そのあたりは事情に合わせて調整可能。

マスキングテープで作った「貼って剥がせる付箋」に書いて、終わったら剥がします。

そして縦横斜め、いずれかが揃ったら「ビンゴ!」と叫びながら(あ、叫んではいないかも)マーカーでピーッと線を引くのが快感(^.^)

そして余ったスペースにその日の優先事項用の枠を3×3で作っています。

こちらには仕事関係のことや、その日ぜひともクリアしたいタスクを、付箋ではなく直接書き込むことにしました。

オリジナルの考案者の方も書いておられましたが、このビンゴだけでタスク管理をするわけではありません。

元になるタスクのリストは別にあって、あくまでもゲーム感覚で実行するための道具として使っています。

そして9マスの方は、真ん中にはその日の中心テーマや最重要のTodoを書くということだけ決めていますが、それ以外は割と自由。

まだ改善の余地はありそうですが、ちょっと億劫な家事やタスクでも、「あと1個でビンゴだから」と思うとやる気が出ます!

朝家事の付箋ですが、ビンゴと組み合わせる必要はなくて、これはこれでずっと使っていました。

ちょっとボロボロになってきたので、このタイミングで作り直して、さらに色分けやシールで使い勝手をよくしました。

このお話はまた別記事でご紹介したいと思います。

さてさて、今日は朝が終わってからも積み残しを少しずつ減らしていき、このブログをアップしたら・・・なんとパーフェクトですよ!!


{9D49F9B6-E68C-4542-8F7E-219CCB19EEBD:01}

9マスのタスクにも、今日はブログ更新が入っているので、これをアップしてから思う存分ビンゴのマーカーを引きまくります!

そう。2日間更新していなかったので、今日の最優先事項がブログ更新だったのです。

こんな時間になってしまいましたが、あースッキリした。(^.^)



【現在ご提供中のサービス】

音譜片づけるる子のメール相談室(3名様限定)

音譜お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース

音譜1年で2000個手放す実況中継メルマガ(無料



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)