家事用のタスクビンゴを効果的に使うコツ

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今日は不思議なお天気で、激しい雨が上がったら今度は暑くなってきました。

明日からまた寒気が戻ってくるとのこと、体調管理には気をつけないとですね。

さてちょっと間があいてしまいましたが、タスクビンゴを効果的に使うために有効だと思ったのが、「カラフルにすること!」です。

パッと目を引く色使いで、見やすく描くことって大事だなーとつくづく思います。

本当は私、いちいち色を変えて書いたりするのは億劫な方なのです。

学生時代のノートも、女子らしく蛍光ペンで色分けしたりはせず、ひたすらシャーペンで埋める、みたいなタイプ。

家事ノートなどもブルーブラックのペンだけでほとんど書いてしまいます。

でもこのタスクビンゴをやるにあたって、小4娘の分も作りたかったので、カラーペンで色とりどりにしてみたのです。

そのインパクトってやはり大きかったと思います。

色があるとついそちらに目がいきますし、内容もわかりやすいです。

それに単純にテンション上がる~。

カラーペンは、ずっと適当に手持ちのものですませていたのですが、ある時「やっぱり必要だ」と思って、世界堂で10本買ってきました。

STABILOというシリーズです。

{02B11B83-C5C9-421A-BEB4-FF2B72B5CD72:01}

{87706A4F-BD8D-4EDF-BE7B-664573BA4FC8:01}

そして、六花亭のカラフルマンスというチョコレートの箱がぴったりだったので、それをケースにしています。

ちなみに無印の六角形のカラーペンもありますが、それもちょうどこの箱に収まるんです。すごいなあ。

タスクビンゴの終わった部分には星印を描いていますが、鮮やかな色で力強く描くと充実感倍増です!

色を選んだり、持ち替えたりする手間が多少かかったとしても、そのプロセスを通じて「今日も頑張ろう」って思えるのでそれもいいなと思います。

こうして楽しく色の力を借りながら、今日もタスクビンゴで遊んで(家事して!)いま~す♪



1年で2000個手放す実況中継メルマガ、明日が配信日です。

もう41週になりましたよ~。

お申し込みはこちらからどうぞ。バックナンバーも公開しています。
⇒こちら


【現在ご提供中のサービス】

音譜片づけるる子のメール相談室(3名様限定)

音譜お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース

音譜1年で2000個手放す実況中継メルマガ(無料



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)