【無料見える化シート】命綱のように記録をつけていた

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

4月の見える化シート、遅くなりましたが配布スタートいたします♪

{328A2E29-1F4D-4768-888E-40DF1A63F9F7:01}


春休みのバタバタで、何だかゆっくり家のことにも自分のことにも向き合う余裕がありません。

こんな時期ではありますが、新年度の始まりはいいチャンスです。

お片づけの記録が途切れていた方も、気持ち新たに再開して下さいね。

私もまた心して記録しながらのお片づけを進めていきたいと思います。

やはり記録を取ることには大きな意味があります。

結局のところ、物事の成否を決めるのは、自分がいつどれだけの活動をしているか、きちんと把握しているかどうかに大きく関わっています。

把握というのは、つまり記録と言い換えることもできます。

頭の中で「大体このくらい」と思っていると、大体において外れていたりするんですよねー。

すごーく頑張っているつもりでも、実はそうでもなかったり、逆に「全然ダメ」と思っていたのに、記録を見返すと意外によく続いていたり。

このところ、小さいお子さんを持つママたちにお会いする機会が続きました。

よちよち歩きの子を見守りながら、さらに赤ちゃんを抱っこして、会話にも参加して。

自分も通ってきた道とはいえ(でもうちは一人っ子だったのでだいぶラク)、落ち着いてものを考えることもままならないような大変な時期です。

そんなママたちの姿を見ながら、こういう時期だからこそ尚のこと、記録を取ることが痛切に大事だったなぁ、なんて思い返していました。

もちろん子どもが小学生になった今も、別の意味で記録は大事。

記録を取ることの価値を子どもにも伝えていきたいという思いがあります。

お子さんが小さい方にも、少し大きくなった方にも、お役に立つことができると嬉しいです。

見える化シート、ダウンロード無料です。

下記のURLからどうぞ。


桜お片づけ見える化シート4月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)