新生活のリズム作りアイデア集②~朝時計~

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

2016年の目標サポートサービスのみなさんから、4月分のご報告(3月の振り返り)を続々いただいています。

(こちらのサービスはお正月限定募集でした~<(_ _)>)


一応締め切りが昨日でしたので、まだの方いらっしゃいましたら、遅れても大丈夫なので是非お送り下さいね!

順次お返事も差し上げていますが、みなさんのメールを読んでいると私の方が励まされる思いです。

このサービスを始めてよかったなぁ。^^

そして私自身の目標も、ちょっと不思議な流れで実現に向けて動き出しているんですよ。

お申し込みのみなさんへのメールにはチラッと書いたのですが、そのへんのお話もブログでシェアできたらと思っています。


虹


さて昨日の続きですが、新学期の朝のおしたくをスムーズにするアイデアその2。

①はこちらから。
⇒朝のおしたくボード


②は、カウントダウンクロックの活用です。

朝のおしたくボードを使えば、何と何をやればいいのかはわかります。

ただそれだけでは足りなくて、登校時刻に間に合わせなければなりません。

低学年の頃は、完全に「親が送り出さねば」モードでしたが、学年が進むにつれ自分で時計を見ながら支度させたいと思い、その頃からドツボにはまりました。

放っておけばやはりうまくいかないし、言いすぎても険悪になる。

そのうえ結局ギリギリになることが多く、試行錯誤の連続でした。

試した方法としては、まずおしたくボードに目安時刻を書き込むこと。

もともとホワイトボードですから、字を書くこともできます。

各項目の横に、目安となる時刻を書き込んでいました。

これはこれで役には立ちますよ。

ただ、文字だけだとちょっと弱いし、いちいち確認するのも面倒。

声で時刻を教えてくれるアプリはないかなあと思い、カウントダウンクロックもいくつか試してみました。

最近は、その中の1つの「あさとけい」というアプリに落ち着いています。

{4F2ABF75-2E48-4FE5-B7C0-ADEAFC83B039:01}


働く女性向けで、目覚ましから家を出る時刻までカウントダウンして「お出かけまであと20分です」のように教えてくれます。

目的が絞られているものが、やはり使いやすいですね。

ホーム画面には、時刻表示の他にその日のお天気や気温も表示され、傘がいるかどうかもマークで知らせてくれるんですよ。


{8C7A16B5-01AD-47A1-9ECF-163C86CBC3D7:01}


目覚ましの音楽や家を出る時刻のアラームもオシャレで、明るい気分になれます。

私が「ほらっ!あと10分しかないのよっ!わかってるの!」とガミガミ怒鳴るより、穏やかな声で冷静に知らせてもらった方がずーっといい(笑)。

目標時刻よりも早めに出られた時などは、娘は「お出かけですって言われたら『もう出たよ』って言っといて」と嬉しそうです。

男子だと、可愛らしすぎていやがるかな?

でもキレイっぽいお姉さんの声に喜んでくれるかも??ですね!


【現在ご提供中のサービス】

音譜片づけるる子のメール相談室(2名様限定)

⇒定員3名様のところ、現在2名様にお申込みいただけます。

音譜お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース

音譜1年で2000個手放す実況中継メルマガ(無料



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)