家事ボードの輪が広がっています

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

新学期のリズムがつかめてきたと思ったらまたゴールデンウィークが近づいてきましたね。

楽しみではありますが、せっかく親子ともども新生活に慣れ始めたところで、ちょっと振り出しに戻る感覚も。

こんな時は、暮らしのフォーマットを作っておくと、お休みと普通の日の切り替えがスムーズです。

私の家事ボードもそんな試みの一環でもあるのです。

{2E42A626-050E-47D0-BE68-D8447BCDFA18:01}

この家事ボード、先日ブログ記事にもしましたが、それを読んである方が早速実践に移して下さったとのこと。

メール相談や2016年目標サポートで、普段からやり取りさせていただいている方です。

写真付きでお知らせ下さったのですが、その写真を見て思わず笑いがこみ上げてしまいました(^.^)、

だって一瞬自分の家事ボード⁈と思ってしまうほど、正確に再現されていたから。


{018A0AC8-244C-4A74-BA65-6B79B451289E:01}
(写真付きでブログ記事にすることをご承諾いただいています。ありがとうございました(^^♪)

この方の再現力って本当に素晴らしいです。

でもね、そっくりでありつつも、ご自分で使いやすいようにカスタマイズもされてます。

第一、私のはわざわざ厚紙で作ったものですが、この方は手帳の見開きを利用しておられるのです。

その方が賢いかも!

そしてさらに素敵な工夫が♪

タスクビンゴの付箋(使い回し可能なマスキングテープ)を剥がすと、下からご褒美シールが出てくるんですって。

つまりあらかじめシールを貼った上に付箋を貼り、剥がしたら見えるように仕込んでおくのですね。

これは楽しいです。

自分で準備しておいたこととはいえ、嬉しいですよね。

私が「紙に書くのと違って、マーカーでビーッと線を引けないのがつまらない」と書いたのを受け、やる気アップする方法を考えたのだそうです~。

こういうちょっとしたことでモチベーションが全然違ってきます。

しかもこのアイデアのおかげで、私も1つ思い出したことが!

自分用ではなく、子どものやる気をアップさせるために、私も前に工夫していたことがあったんです。

過去ログを検索してみますが、見つからなかったらまた新たに記事にしますね!



ご提供中のサービス
1.音譜片づけるる子のメール相談室(残り2名様)
2.音譜お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース
3.音譜1年で2000個手放す実況中継メルマガ(無料

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)