スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物の力で時間をゆったりさせる

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

(昨日の深夜に書いたものをアップします♪)

今月はブログの毎日更新を目指していますが、時々怪しくなることがあります。

今日も夕方からスケジュールが立て込んで、本来なら「それムリ」という用事を押し込んだので、夜の時間帯の慌ただしいこと…。

なんと夕方から娘に付き添って急きょプールに行ってきたのですよ。

スイミングスクールの進級テストを前に、どうしても水中前転を練習したいからと言われて。

しかも一緒にプールに入って、アドバイスしてほしいって言うんです。

ちなみに私、水中前転なんてできません。

そんな急に無茶なことを言われても普段はダメなんですが、娘にとってとても大事そうだったので、付き合いました。

そしたらね、やり方も教え方もわからないけど、結果的に娘はできるようになりました!
(私は相変わらずできません)

見たままの様子を伝え、本人に対策を考えさせ、その対策を毎回忘れず実行できるように励ます。

それを繰り返していただけです。

もちろんスイミングスクールで教わっているという前提があってのことですが。

ハイタッチして喜びすぎ、監視員さんにやや白い目で見られながらも、気分よく帰宅。

スケジュールは押したけれど、ノリノリのまま、ごはんやお風呂や翌日の用意を済ませ、娘はほぼいつも通りの時間に寝ることができました。

夕方からは目が回りそうだったけど、行ってよかった。

娘が寝た後のリビングで、昼間買って来た芍薬の写真を撮りました。

{9BED114F-115C-4667-9D50-4606591F51FD:01}

バタバタな空気がスーッと静まって、落ち着いた時間に切り替わります。

お花やグリーンには、いつも本当に助けられています。

散らかった場所に植物を置くと、そこに目が行くので、ついつい片づけてしまう。

そういう力が植物にはあります。

そして逆に多少散らかっていても、そこにグリーンがあると、それだけでちょっと雰囲気が素敵になる。

真夜中の一人クールダウンタイムでした(^.^)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。