スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を立て直すための家事のやり方

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今日は違うことを書こうと思っていたのですが、何だか疲れが出たのか、午後からボーっとしてしまいました。

娘の林間学校の準備やら、小学校での昔話の語り(ちょっとつっかえてしまって心残り!)のボランティアなど、いろいろと疲れる要因はありました。

でもそれとは別にやっぱり天候の影響もあるのかなあ。

幸い今日はそれほど蒸し暑くはありませんが、晴れかと思うと雲が立ち込めたりして、吹く風も重たい感じ。

などと思っていたら、ちょうどそこにお一人のクライアントさんからのメールが。

やっぱり梅雨の時期は体力的にハードだ~という話題が出ていました。

他の方のブログでもそんなお話を見かけますし、もうこの時期はそういうものだと開き直るしかないですね。

無理せず体力温存しつつ、できる範囲でがんばる、という。

私が最近発見した、体力を使わずに気分をよくする方法は、「丁寧にたたむ」です。

ブランケットでも、タオルでも、布巾でも、四角いものはここぞとばかり隅っこを合わせてピシッとたたむ。

そしてきれいに重ねて置いてみる。

{EF56FD93-6B91-4E8B-97D5-F0CD550FA677:01}


私はね、何だかそれだけでちょっと気持ちがスッとしましたよ^^。

単純かしら。

あとは水回りをゆっくりでいいから丁寧に磨いてみるのもおススメ。

少し前までは思ってもみなかったことですが、自分を整えるための片づけ、自分を立て直すための家事って、あるんですねえ。


1ケ月100個捨てのメルマガ、登録はこちらから~。
⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。