スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夏休み】頑張りすぎない昼ご飯&夜の振り返りタイム

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

子どもの夏休み中のお昼ご飯はママたちにとって悩みのタネですね。

夏休み開始から1週間たちますが、今年はけっこう行き当たりばったりで何とかなってます。

以前は1週間でローテーションを組んでいました。

数字麺類(パスタ、うどん、ソーメンなど)
数字丼もの
数字外食または冷凍もの
数字パン
数字チャーハン

こーんな感じ。

土日はほとんど夫が担当してくれることもあり、平日だけ何とか回そうと思って5つのバリエーションを考えました。

これはこれで、あると便利です。

外食の予定はずれることがあるので、その場合は順番を適当に入れ替えたりしていました。

今年は、このローテーションをヒントとして頭の中に置きながらも、あまり厳密に回してはいません。

昨日と今日と続けて同じようなパンになってしまったし。

{34B959AF-22D6-4F62-A0A0-4C91CD374D56}
これが昨日。

{6BAAB098-8247-45FF-9767-1C43BB5A8801}
これが今日。(うふふマンゴー豪華でしょ(^.^))

それは小5娘の強いリクエストがあったからなんですが、結局ダンドリしすぎてもその通りにいかないことも多いんですよね。

一応栄養バランスも考えているんだし、同じものばっかり続くのはダメ!なんて自分を責めないことにしました。

それよりも一日の終わりに、「今日も楽しく過ごせたね♪」と娘と振り返れることが大事。

これは娘が自然発生的に始めたことなのですが、夜寝る前にその日のことを振り返って「今日も充実してた!」とお互いにプラス面を強調します。

昨日などは朝の出足が遅くなり、モヤモヤも大きかったのですが、いいことを数え上げるとけっこういろいろあるものです。

夫が晩ご飯外食という日にしかチャンスがない、夕方カフェにも行けたし♪

(娘と短時間だけでも近所のカフェで集中して読書したり手帳タイム取ったりします)

お友だちとも遊べたし、私は小学校で個人面談も。

たしかに全体としてみれば、そこそこ実のあるよい一日でした。

・・・っていう気分になれることが、大事なのよね、たぶん^^。

まだまだ始まったばかりの夏休み。

何とか平常心を保ちつつ、キーッとならずに過ごしていきたいです(希望)。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。