思考の整理と発展にマインドマップアプリ

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。
 
なんちゃってマインドマップ使いのワタクシ。
 
正式に習ったことはありませんが、本を参考にしたり、見様見真似で描いてみたりしています。
 
使いこなしてるとまでは言えないけれど、箇条書きに比べると、見やすいし発想も広がりやすいと感じています。
 
ただ、イラストを描いたり色をつけたりするのは苦手。
 
同じく色のペンでガーッと描いて終わり、ということがほとんどなのです。
 
夏休みに小5の娘と、親子で作文教室に参加しました。
 
先生が講座内容のメモにマインドマップを使っていらっしゃるのを横目で見ていたら、「ソフトが便利なんですよ」とおっしゃる。
 
マインドマップのソフトがあることは知っていたけれど、それまであえて使う気はなかったのですが、何だかよさそう。
 
それでも入力が面倒なのでは?と思ってすぐには手を出しませんでした。
 
が、その後気になって調べてみたら、アプリまであるのですね。
 
そしてレビューも良いので、試しにダウンロードしてみました。
 
いろいろある中で選んだのは「シンプルマインド」。


 直感的な操作で簡単にマインドマップを描くことができます。


 
{98D841B4-D4A0-4904-8053-FABE9DF4A774}


で、結論。
 
とってもよかったです!
 
紙を用意する必要もなければ、紙の大きさで悩むこともない。
 
そう、紙の大きさって悩むんですよ〜。
 
A4以上が推奨されているけど、私は小さい方がいいいなあ。

でもA5では小さすぎるかなぁ。
 
などなど。
 
マインドマップって、紙に描いてもすぐにどこかに紛れてしまうし、専用のノートを作ってもノート自体が見当たらないことも!
 
それ、そもそも使う頻度が低すぎるせいなんだと思います。
 
そんなこんなで、マインドマップをめぐって悩みが尽きませんが、それもこのアプリで解決しそうです。
 
アプリに入っていれば、描き終えたマインドマップをなくすことはありません!
 
項目同士やマインドマップ同士を相互にリンクしたり、写真を挿入することもできるみたい(まだやってないけど)。
 
それから私はイラストや図形全般が苦手で、一発できれいなレイアウトがなかなか作れません。
 
マインドマップの良さって、描きながら考えを深めたり発展させたりできるところですよね。
 
ところがレイアウトが気になって、肝心の考えの部分に集中できないことがよくありました。
 
でもそれをアプリが自動的に引き受けてくれると、とても能率よく思考できます。
 
おかげで、普段からモヤモヤしているテーマについて、じっくり考える時間が持てました。
 
え?何のテーマかって?
 
ふふふ。
 
何のために勉強をするの? ということ。
 
娘に聞かれたら何て説明したらいいのか、ずっと考えあぐねていたのですが、マインドマップ使っていろいろ考えをまとめ中です♪
 
このアプリ、無料でも十分使えますが、600円の有料版を買うと印刷ができます。
 
この機能は是非ともほしかったので、有料版購入しました。
 
アプリから直接操作してプリントしたのがこれ。
 
{B3C6F8DA-51A8-4C99-9B2F-567EB8970B78}

苦労せずに、こんなに整ったマインドマップが手に入ります。
 
これに書き込んで、さらに広げることもできるし、やはりじっくり眺めるには紙がいいなと思ってしまう私。
 
一方いつでもどこでもサッと作成できるのはスマホアプリならでは。
 
デジタルとアナログのいいとこ取りして、しばらくマインドマップで遊ぶ日が続きそうです♪


 
無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら

メール講座
チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪


 
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

1. マインドマップは

最初は手書きでガチャガチャと

2. 続きです

その後アプリで整理するのが良いかなぁと思っております。
僕は…

3. Re:続きです

>岡田康之さん

わ、お読み下さりありがとうございます。
その節はお世話になりました。

つまりアプリで清書するということなのですね
。それもよさそうですね。
・・・けどやっぱり先生、マメかも^^。

またゆっくりお話したいです。
ご連絡します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)