電気代を見直すきっかけに

【2回目】【公開!電気代節約法!】電力会社の見直しだけで、毎月トクするチャンスかも..!ブログネタ:【2回目】【公開!電気代節約法!】電力会社の見直しだけで、毎月トクするチャンスかも..! 参加中


暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

電気代の講座に参加して、ちょっと意識が高まったところへ、9月分の電気の明細が届きました。

我が家は今のところ、従来の東京電力です。

むむむ。

なんと8月よりも金額が上がっている。なぜ?

よく見ると、9月分と言いつつも期間は8月12日からの1ヶ月間。

立秋が過ぎたとはいえ、まだまだ夏真っ盛りの時期ですからね。

我が家の電気代、高いなぁと思うんですが、電気代の増える原因はわかっています。

夫が極端な暑がりで、エアコンをガンガン使うからです。

9月も末の今頃の時期になっても、外から帰ってきた時など「暑い!」と叫んでエアコンをつけることが~。

かつては節電を呼びかけたり、勝手に消したりして喧嘩になったこともありました。

2011年の震災後は、エアコンをつけ続けることに罪悪感を感じたりもしました。

今はそれほど目くじらを立ててはいないかな。

幼少期から高校までを北国で過ごした夫は暑さに弱く、実際に暑気に当てられて具合が悪くなることが時々あるんです。

それにエアコンはつけたり消したりしない方が節約になるという話も聞くので、あまり神経質にならずに過ごした今年の夏でした。

そうは言っても、もしほとんど手間もかからず、節電に神経を尖らすこともなく使って電気代を抑えられるとしたら、その方がいいですよね。

そういう場合は新電力という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。

地方によっていろいろなのですが、関東地方ではENEOSでんきなどがあります。

セミナーにも出席して、ENEOSがいいなと思った理由は、この会社が自前の発電施設を持っているからです。

その分料金を低く抑えることができ、よくある「セット割」みたいなものに加入しなくても、電気単体でちゃんとお得になるんです。

前にも一度書いたことがありますが、我が家はシミュレーションしてみたら、年間1万1,000円くらい安くなるようです。

一番高い時期の1ヶ月の電気代くらいが浮く計算になり、家族で食事に行ける金額ですよね。

そして切り替えの手間がほとんどかからないのも魅力です。

ネットで申し込みをしたら、現在契約している東京電力の解約まで代行していただけるそうで、面倒な思いを全くせずにすむようです。

電気のことは、日常生活に深く関わっていますので、きっかけを見つけて見直しをされてみて下さい。


{453436DC-E9D7-4171-9A99-561765442F58}

{DB2E3C88-A497-497B-B184-583FCD562E91}



●10月分の「お片づけ見える化シート」の配布は、本日または明日スタートします。



節約シミュレーションはこちら!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)