スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱却!植物を枯らす女

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今日は我が家の植物たちをご紹介します。

私はかつて、植物を枯らす女でした。

どんなに丈夫な植物でも、我が家にきてしばらくすると元気をなくし、やがて枯れてしまう。

気がつけば葉っぱが黄色くなったりハラハラと散り始めたりしていて、その時には大体手遅れなのです。
一応自分なりに気をつけているつもりなのに一体なぜ??

長年の悩みでした。

それがここ数年、植物があまり枯れなくなりました。

理由はよくわからないのですが、たぶん、植物をちゃんと見るようになったからじゃないかと。

そしてその前提として、部屋がちゃんと片づいているというのがあります。

部屋が片づいていない時は、ハッキリ言って植物まで気が回ってなかったんだと思います。

今でも別に植物に詳しくなったわけではないし、枯らすことも皆無ではありません。

1年半くらいは我が家で元気にしていたアイビー、ふとしたきっかけで枯らしてしまいました。

でも前は、ほぼ必ずと言っていいほど枯らしていたので、ずいぶん進歩したと思ってます。

前はまたすぐ枯れるだろうと思うと、こわくて新しく買うこともなかなかできませんでした。

もう一つ学んだのが、葉っぱがしおれてきたからといって、必ずしも手遅れではないということです。

枯れた葉っぱを取って、水やりや置き場所に気をつけることで元気を取り戻したことも何度もあります。

前はすぐに諦めていたかも。

だから世話もあまりしなくなり、そのままダメになるというパターンだったんだと思います。

我が家のグリーンたちは今のところこの顔ぶれ。

{662F57D4-7C84-44EC-A660-0853B32A0414}
奥の大きいのがウンベラータ、右のがパキラ。

テーブルに乗ってる小さいのが、左からパープルコンパクタ、ジャカランタ、パキラ(この3つは新入り)、手前がシュガーヴァインです。

Twitterに「主婦のお昼ご飯」やおやつをアップするときのお供として、ずっとシュガーヴァインにお世話になっていましたが、最近は新入り3人組の出番が増えました。

昨日の手帳カバーの写真なども、この3人組が活躍してくれてます。

・・・そうしたら心なしか、シュガーヴァインの元気がないよ?

そういうこともあるかも!と思ったので、一生懸命話しかけ、また撮影の際には協力を仰ぐことにしました。

けっこうそういうの大事かもしれませんよね。

やっぱり本物の植物はいいなと思うけれど、フェイクグリーンも持ってます。
{388A31C2-B5F2-4CED-AC7C-F853ADB8FA4B}
IKEAで買ったものですが、かなりリアルで気に入っています。

(これは買ってきた直後の写真。)

とはいえやはり命あるものとは違うなーと思うので、飾る場所によって使い分けています。


シンプルライフの基礎づくりをしたい方向けの「1年で2000個捨てちゃうメールセミナー」近日中にリリース予定です♪


無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら


メール講座
チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。