スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【家事】揺らぐことは当たり前

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

朝家事のメニューを決めて、その通りにこなしているつもりだけど、毎日判で押したように同じにはできません。

順番も日々変わりますし、やり残しが出ることも。

私の朝家事リストには15の項目があって、絶対外せないものにはバラのシールが貼ってあります。

{C13E1F66-3E0E-4B7F-BFE9-DF21897A02D3}
(終わったら右の列に移す)

皿洗いとか、ゴミ出しとか、布団たたみとかですね。

それさえも、資源ゴミの日には「今日はいいや」ということがあったりするので、要はちっとも一定しないのです。

そのことを自分の欠陥のように感じていた時期もありますが、今はそっちの方が自然なのでは?と思っています。

毎日の生活は、同じようでいて、決して同じではないんです。

その揺らぎみたいなものを排除して、規則正しく家事をやれたら気分爽快だろうなーとおもうのですが、それって幻想なのかも。

単純に見える家事でさえも、一定しない、揺らぐというのが人間なのかもって思います。

だって自分の体調や気分やお天気も毎日違うし、ましてや母業をしていたら、子どもの調子や行動にも大きく左右されますよね。

その前提に立つと、揺らぐのは当たり前で、そのうえで自分にとってストレスの少ない選択や考え方を選べたらいいなって思うんです。

たとえば

①重要度に応じて家事にランクをつけ、調子の悪い日は重要度の低い順からサボる

とか

②最低ラインの目標と、理想的な目標を決めておいて、最低ラインをクリアしたら「とりあえずOK」にする

とか。

他にもいろいろ考えられます。

とにかく毎日完璧を目指すと、できなかった時にダメージが大きいので、何よりも自分が苦しくならない考え方を採用することをおススメします。

揺らぐことは、もうしょうがない。

生き物なんだし。

それを前提として、しなやかに対処していけたらなって思います(^.^)


⇒1年で2000個捨てちゃうメールセミナー
販売開始しました♪


こんなメール講座もやってます。↓

チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪



スポンサーサイト

コメント

1. 無題

るる子さんは魅力的です!
生き方や考え方、尊敬してます。
このブログに出会ってから人生を幸せに生きられるようになりました(^^)
素敵なブログを本当にありがとうございます。
(お忙しいと思いますので、返信はお気になさらないでくださいね)

2. 感涙です(涙)

>soraさん

こんな嬉しいコメントいただき感激です。
本当にありがとうございます。
ブログ続けていてよかった!と思いました。
読んで下さった方がホッとできて幸せを感じられるような文章を書きたいと願っていますが、少しはできているのかなあ。
自信がなかったので、こんな風に言っていただけたことは私の宝物です(*^^*)
これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。