トイレマットは必要か?と自問自答した結果

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

トイレ掃除、今までの最高連続記録が376日。

{C6ED156B-740E-463C-BB28-F31356E0EB10}

{7074A1A8-AC72-422D-82B0-35CC392FCF98}


それが途切れて以来、ちょっと続いたり、また途切れたりで、なかなか連続日数が伸びませんでした。

やっぱり一日抜けると、それに応じた汚れ方になるので、原則毎日なのですが、今は不自然に頑張りすぎるのはやめました。

布団に入ってからハッと思い出してトイレに戻って掃除するとかは、少々強迫観念めいていますよね。

連続記録にはもうこだわらなくていいかな〜。

でも、このところまた続いていて、今日で40日になりました。

安定してできている時って、どこが違うかというと、朝のうちに済ませているんですね。

ぜひとも実行したいことは早い時間に、というのは鉄則ですね!

ところでトイレマットって本当に必要かな?と定期的に考えます。

あれば掃除もしにくいし、シンプルを追求するなら撤去したくなります。

でもね、試しに外してみるとやっぱり不便だなぁと思っちゃう。

いつもトイレマットを粘着ローラーをかけるのですが、その手間がいらないので、かなりラクに感じます。

が、やっぱり気がつくのは、汚れやゴミが情け容赦なく見えてしまうこと。

マットが敷いてあると、ワンクッションあって、髪の毛一筋落ちていてもピリピリしなくて済むというか。

もちろん清潔第一ではあるけれど、使う人がドキドキしちゃうようなトイレってどうなんだろ。

我が家のトイレにはやはりマットは必要だと思いました。


お片づけのこと、暮らしの中の気づき、時に人生のことなど散りばめられた「1年で2000個捨てちゃうメールセミナー」発売開始しています。
⇒詳しくはこちら


無料メルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト
⇒こちら


メール講座
チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日コース♪
チューリップピンク
楽しくお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)