スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お片づけ】 自分の進歩は目に見えない

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

今年最初のメルマガ「1ヶ月100個捨てde素敵空間プロジェクト」を配信いたしました。

無事に発行できてよかった^^;

2017年の素敵活動の展望について書いています。

やはり書き出してみると、いろんなことが見えてくるものですね。

私は最近習ったマインドマップの形で書きましたが、そうでなくともやはり書き出すことは頭の整理に効果あります。

音譜

Facebookでは、自分の1年前の投稿が表示されることがあります。

ブログから自動投稿されるように設定しているので、要は1年前のブログ記事を思わぬ時に目にすることになるわけです。

先日こんな記事が上がってきたのですが、一読して「ん?」と思いました。





長期のお休みや、帰省の直後でも、リビングが混乱状態でないことに感激しているんですが・・・

今の私にとってそれは普通のことになりつつあるので、逆に新鮮だったのです。

でも確かにねー、普段は頑張って片づけていても、長期のお休みで生活のリズムが変わったり、旅行や帰省から帰った時などは散らかっていました。

その頃と今との違いと言えば、すっごくすっごく単純なこと!

こまめに片づけをしているか否か、なんです。

常にどこもかしこもきれいってわけにはいかないけれど、片づいていない状態が目の前にあった時に、それをどう感じるか。

そっちを当たり前と思わないで、床にモノがない、使っている以外のモノは外に出ていない方が普通になれば、戻そうという力が働きます。

こんなことを考えたのも、先ほどの記事を目にしたからで、そうでなければ改めて自分の変化に気づくこともありませんでした。

進歩しているかどうか、時折り定点観測できる機会があるといいですよね。

そしてまた、苦手なことであっても根気強くある方向に仕向けていくことで、ちゃんと進歩できるんだということが改めてわかりました^^。

{A377F1A2-6F21-4A0B-818C-326E2E472A00}




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。