スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってよかった無印のアロマストーン

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

トイレに置く、アロマ用ストーンを買いました。

{6E423D8B-B459-4ADA-BC8A-1032A31E7EBF}

無印良品の製品です。

10個入りで650円。

ただの素焼きの石なのに意外に高い!と思ってしまって、なかなか買えませんでした。

でもなかなかシンプルで感じのよいアロマストーンが他に見つからないんです。

先日、自転車を修理に出し、待っている間の時間つぶしに入ったファミマで売っていたので、思わず買ってしまいました。

結論。

買ってよかったです。

ちょこんと3つばかり小皿に置いてみると、可愛いし、色合いも柔らかくて、見ているだけで和みます^^。

前に使っていたアロマストーンは、板状のものをスタンドに立てて使うタイプでした。

そうすると、お掃除が終わってアロマを垂らすには、

①スタンドからはずして平らなところに置く
②アロマを垂らす
③スタンドに戻す

というプロセスが必要でした。

でも小皿に乗せたアロマストーンだと、①の手間も③の手間もいらないのです。

楽ちーん。

前のが汚れてしまって処分してからは、小皿に重曹を盛ってストーン代わりにしていた時期もあります。

これも手間としては同じだし、見た目も悪くなかったです。

何回か使ってからアロマの染み込んだ重曹を便器に流すと、いい香りが長く漂っていて、それもよかったです。

でも何となくこぼしそうでヒヤヒヤしたし、やっぱり専用のアロマストーンの方が落ち着くなあ。

小さいことですが、トイレに行くたびに何となく嬉しくて、ちらちら眺めたりしています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。