スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ノート&手帳が劇的進化!ふせんのスゴ技』

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

本日発売の宝島社のムック『ノート&手帳が劇的進化!ふせんのスゴ技』に掲載されました♪

{3D58C6F3-005E-4233-91EB-3512ED576F67}


付箋を使って朝家事をゲーム感覚で進める、手作りの家事ボードをご紹介していただきました。

これです。

{A577033D-8657-4FC3-90D4-0DC6E91D1219}


25ページに載っています。

お話いただいてからずっと、どんな本になるのかなぁと勝手に想像していましたが、思ったよりもずっと身近で可愛い本!

全体的にもっとビジネス向けで、私のは家事のダンドリなので浮いていないのかなぁと勝手に心配していましたが、そんなことはありませんでした。

よかったー。

他に登場している方も、ほとんど女性ばかり。

あな吉手帳の創始者浅倉ユキさんも、こども手帳術の星野けいこさんも出てらっしゃいますよ!

他の方々のアイデアも、見ているだけで楽しくて、私これ普通に書店で見かけても買っていたかも。

仕事だけでなく、家計簿や日記や趣味やコミュニケーションなど、改めて付箋の守備範囲の広さに驚きます。

最近学生の間では付箋を使ったノート術も流行っているそうですね。

そんな事例も載っていて、参考になりました。

私も英語の勉強に付箋使ってみようかなぁ。

あと最近はメッセージにちょこっと使うと和みそうな、可愛い付箋も多いですよねえ。

・・・などなど世界が広がりそうな、楽しい付箋のガイドブックなのでした。


ノート&手帳が劇的進化! ふせんのスゴ技 (TJMOOK ふくろうBOOKS)
4800268532
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。