スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育ての真髄が学べる雑誌

てんとうむし片づけペースメーカー鈴木るる子です。

3年近く定期購読しているお気に入りの雑誌があります。福音館書店が出している「母の友」

絵本や子育てのことをテーマにした、地に足のついた雑誌です。コンパクトサイズだけれど中味が濃いなって思います。

表紙には「幼い子を持つおかあさん、おとうさんに。子どもにかかわるすべての人に。」と書かれています。表紙絵は酒井駒子さんです。

最新号の特集は「理想の大人」。子どもが憧れるような大人ってどんな人?素敵な大人になるためのヒントがいっぱいです。

母の友 10月号

バックナンバーにも興味深い特集がいろいろあって、今年の5月号は「自分は自分、わが子はわが子」。この言葉だけで何だかドキッとしてしまったるる子です。あせる

母の友 2011年 05月号 [雑誌]

今は子どもが少ないうえに子育てしづらい環境で、子どもを否定されると自分が否定されたように感じて苦しむおかあさんが多いとか。とっても身につまされちゃいます。


6月号の「母と娘のあいだは」にもいろいろ思うところがありました。母親に対するもやもやした気持ち…。世代を問わず多いようです。目


母の友 2011年 06月号 [雑誌]

雑誌って買ってくると目にとまったページからパラパラっと読むことが多いと思いますが、この雑誌だけは律義に1ページ目から読んでしまいます。

そして5歳の娘もこの雑誌が大好き。

毎号必ずおはなしが載っているからなんですが、買ってくると私より先にバリバリと包みを開けて読んでしまうほど(やめてくれあせる)。

本屋さんで見かけたら手に取ってみて下さいね~。

桜お片づけ見える化シート9月版好評配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。


ペタしてね


読者登録してね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。