スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返りは自分を大切にすること

おはようございます。
片づけペースメーカー鈴木るる子です。

振り返ることって本当に大事ですビックリマーク
私はそのことを3年近く受けた
コーチングセッションで学びました。

とかく人って、目標を達成するまでは
シャカリキになって頑張るけれど、
達成してしまうとそのことに対して冷淡になりがち。

目標を掲げ、頑張って成し遂げたことでも、
喜びや達成感は長く続かず、
過ぎてしまえば当たり前のような気がしてくる。

自分って何も大したことしてこなかったなんて、
思い込んでしまいがちです。ハートブレイク

コーチングを受けていると、
受け始めて3ヵ月、半年後、1年後などに、
今までの成果を振り返ってみませんか」と音譜
コーチから提案されることがあります。

自分1人だとなかなかそういう機会は
作れないかもしれません。

でもコーチと一緒に振り返ってみると、
自分で決めたことがちゃんと実行されていたり、
前にできなかったことが今はできていたりすることに
改めて気づいて、びっくりしました。ひらめき電球

たとえ調子が悪い時期でも、振り返ってみると、
自分にとってはすでに当たり前になっていた成果が
以前には当たり前ではなかったのだと気づくことも。

たとえば親友がすごく頑張って、
むずかしい試験に受かったとします。
「すごいねえ」クラッカー虹と心からほめるでしょう?

それなのに自分のことだと
「大したことないよ」むっなんて言ったり思ったりしませんか。

そして、友達が試験に受かってすごいなという気持ちは
時がたったからと言って目減りしたりしないのに、
なぜか自分のことだと「ああ、あれはもう過去のこと」
なんて軽く流すようになったりしがちです。

でも自分にとって自分こそが最大の味方であるはずなのに、
それっておかしくないでしょうか。

自分こそが、自分をいちばん認め、ほめ、評価して
あげなければ。

お片づけも同じです。

片づいてしまった今、当然に思える場所でも、
以前はガラクタが山積みだったのだとしたら、
キレイにした自分のことをちゃんとほめましょう!!

それが自分を大切にするということだと思うし、
そのことによって、また頑張ろうラブラブって思えるのですから。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。