スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【魔法その2】 場所を限定してやる

15分っていうのはとても短い時間です。
特に散らかったモノの山を目の前に、
呆然としているような時は。

15分あれやこれやと手を動かして片づけたつもりでも、
何だか見た目あんまり変わってないし・・・と
がっかりしてしまうことがあるかもしれません。ダウン

それを防ぐためには、始める前に片づける場所を
できるだけ細かく絞り込むことが大切です。

キッチンの1番上の引き出し とか
本棚の2段目 とか。
できるだけ細かく。チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ

終わった時に言葉で
今日はどこそこの片づけが終わった音譜」と
はっきり言えることが大事です。

これは5番目のポイントである
記録をつけて振り返る」にも関係することですが、
記録をつけるためには、ちゃんと片づけの中味を
言葉で言えることが必要なんです。

たとえば迷ってしまって本棚の1段すら
終わらないこともあるかもしれません。汗

そういうときでも、
「2段目の本のうち文庫本は整理した」などのように
成果を言葉で表せるようにしておくのが、
モチベーション維持のコツです。ラブラブ

とにかく15分で成果を作り出すためには、
荒業を使っちゃうこともあります。ぶーぶー

1番目の引き出しからはみ出したごちゃごちゃを
2番目の引き出しに押し込んでおいたり。
ま、それは次の日に片づければいいってことで。あせるあせる

だからこそ、そのまま放置せずに、
翌日すぐにお片づけの続きをするっていうのが
とっても大事なんですよね。クローバー



他の魔法は:
115分たったらやめる

3できない日があっても気にせず再開


4
記録をつける

5振り返って自分をほめる

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。