【魔法その4】 記録をつける

15分片づけでは、記録をつけることを
強くお勧めしています。

目的は2つあって、

リボン 計画を立てるため と
リボン 振り返って自分をほめるため

です。

今日はまず「計画を立てる」について説明しますね。
計画って言っても、必ずしも
「一大片づけプロジェクト!」みたいな
長期計画のことじゃありません。

今日の片づけが終わったときに、
次の日にどこを片づけようかという
心づもりをメモしておく程度で十分です。メモ

そう、片づけな苦手なタイプの人は、
私自身がそうだからわかるのですが、
一貫性がないことが多いんです~。ガーン

たとえばキッチンの片づけをしているとします。
15分で当然終わらず、続きは翌日回し。

「今日はふきん類を整理したから
明日はお茶関係にしよう音譜」なーんて思っても、
運悪く翌日忙しくてできなかったりすると、
そのことをすっかり忘れてしまったりする。

そしてそのまま長い月日がたってしまったりする(涙)。

それに片づけって実際の作業よりも、
取りかかることの方が大変なことが
多くないですか?

片づけを始めようと思ったときに
「今日は○○をする」って手帳に書いてあれば、
スムーズに作業に取りかかれます!!虹

次は「振り返って自分をほめる」について説明します。
これもとっても大事なことです。旗

他の魔法は:
115分たったらやめる

2場所を限定してやる

3できない日があっても気にせず再開

5振り返って自分をほめる


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)