スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクを新品みたいにする禁断の方法

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

明日のお片づけ大会、2名様お申込みいただきましたので、あと2名様受け付けています^^。

詳しくは1つ前の記事をご覧ください。

メールやコメントのお返事遅れていてすみません。

ちょっとバタバタしていますが、今日明日中には…! いつもありがとうございます^^。

虹

シンクがピカピカだと、主婦としてテンションも上がります。

けれども水回りは何かと汚れがつきやすく、きれいに保つのが至難の業の場所でもあります。

シンクのお掃除、普段は食器洗いのたびに専用のスポンジでサッと周囲をこすっています。

本当は水滴をすべて拭き取っておくと気持ちがいいのですが、なかなかできないことも多いです。

ちなみに水滴を拭う心の余裕がある時には、スポンジワイプが最適です。
⇒今のところ最強のシンクの水滴対策

ただのスポンジでこするだけだと、水垢や茶渋などがたまってきますので、気づいた時には小さくカットしたメラミンスポンジで磨きます。

これもなかなかのスグレモノ。

私はこれで十分だと思っているのですが、さらにその一段階上の強力な手段があるのです。

でもね、それって本当はどうなんだろう…。

やや邪道な気もするし、環境には悪そうだし、あまりにきれいになりすぎてコワイくらいだし。

というわけで、小さい声でこっそりお教えしますね。

排水口用のパイプユニッシュを使うのです。

夫がたまに排水口の掃除をしてくれるのですが、そのついでに「磨いといたよー」と言われるので、見てみるとキレイすぎて逆に引いてしまうほどなのです。

新品みたいな輝きを取り戻しちゃってます。

メラミンスポンジでの掃除だって相当ピカピカになるんですよ。

でも明らかに一皮むけたような異様なキレイさになります。

強力すぎるので、普段のお手入れでどうしてもスッキリしないという時の最終手段と考えた方がいいと思います。

もし試される場合は、ビニール手袋などを手にはめて、肌荒れに注意して下さいね。

またパイプユニッシュは酸性なので、お酢などと反応すると塩素ガスが発生するのでその点も注意が必要です。

虹

お片づけのメール講座、受付中です。

春はお片づけの季節~~~♪ お申込みお待ちしています♪


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースができました
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート3月版配布中!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。