スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私の色」がわかったカラー診断

クローバー片づけペースメーカー鈴木るる子です。

1週間前のことになりますが、オーラ・ビューティの芹澤先生のパーソナルカラー診断のレッスンを受けてきました。

このレッスン、「美人育成コース」の一部になっていて、トータルで受けると、メイクやヘアのレッスンもあります。私は予算の都合もありべーっだ! まずはカラー診断とデザイン診断のみの申し込みです。

美人育成コース参加者の皆さんに混ぜていただいて、全部で5人でレッスンスタートです。

すべての色にはブルーベースとイエローベースがあるんだそうです。青の中にさえもイエローベースの青があるんですねビックリマークブルーベースとイエローベースのどちらが似合うかは、人によって違います。

一人一人に、いろいろな色の布を当てて見ていただき、私はブルーベースが似合うタイプということがわかりました。そしてこの分類以外にも、いくつか色を見分けるポイントがあり、自分がどういう種類の色が似合うのか、個別に教えてもらえます。グッド!

家に帰ってきて、ワードローブをチェックしてみるといろいろな発見が!! 買ったはいいけれど使いこなせていなかった服が、急に自分に似合う色としてクローズアップされてきたりもしました。ベル

そしてブルーベースの人は、白の中でも生成りとかではなく、真っ白が似合うと教えていただいたので、今まで「白すぎる…」と思って敬遠していた真っ白な服を突然ヘビロテし始めました。

すると不思議なことに(不思議じゃないんですが)、この1週間でファッションに関して周りの反応がいいんです。髪型をほめてくれた人もいましたが、髪型は特に変えていません。きっと全体の雰囲気がグレードアップしていたんだと思います。音譜

というわけで、ママファッションに悩むるる子に、一筋の光明が見え始めたところです。虹

オーラ・ビューティでのレッスンの様子はこちらです。写真も載っていますが、さてどれが私でしょう?(笑)

スポンサーサイト

コメント

1. 私も

るる子さんはブルーベースの方なんですね(*^^*)
私も同じブルーベースのサマータイプの人です☆

パーソナルカラーって不思議ですよね
これを知っていると、買い物で失敗が無くなるし、本当に便利だなぁと思います( ´艸`)
アパレル販売員や、美容師も接客に役立てているんですよ♪

アパレルメーカーでも、ブランドイメージによって4シーズンカラーを使った商品づくりをしているので、同じ店で買った服は色合わせを考えなくても済んだりします。

ちなみに、肌の色に合わない色で好きな色を身に付けたい・・という時は、顔周りから離した部分で取り入れると手持ちのお洋服も利用できますよ(^O^)/

2. わ、ブルーベースさんなのですね

>そらのひつじさん

コメントありがとうございます☆ 

え、ブランド毎に色の系統が決まっていたりするんですか?わーーー耳より情報です。今度そういう目でお店を見てみます!!

まだまだこれから研究が必要ですが、パーソナルカラー、受けてみて本当によかったと思っています。目の前が明るくなった感じです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。