スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものペースに振り回されない「ココロ貯金」

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

子育てコーチの東ちひろさんという方のブログを時々拝見しています。

東さんの提唱されている子育てのコツで「ココロ貯金」というのがあります。

暖かい言葉かけやスキンシップをすることで、お子さんのココロの中に愛情の貯金ができてくるとのこと。

すると自然にお子さんの様子が落ち着いて、前向きになったりやる気が出たりするのだそうです。

グズグズしたり、逆に元気すぎて周囲とトラブルになるようなお子さんでも、母親の対応次第でどんどん変わってくるとか。

今書いたことは、私がごくかいつまんでカンタンにまとめてしまったので、詳しいことは東さんのブログや書籍をお読み下さいね。

でも私、このココロ貯金という考え方を知った時は、目からウロコが落ちる思いがしました。

スキンシップがいくら大事とわかっていても、忙しい時間帯にはなかなかのんびり抱っこもしていられませんよね。

ココロ貯金は「貯金」なので、あらかじめ貯めておくことができるのです!

つまり時間にも気持ちにも余裕のある時に、言葉をかけたり触れ合ったりしておけばそれがちゃんと子どもの心に貯められていくのです。

子どもがかまってほしいペースに合わせるだけでなく、自分のペースで貯金することができるっていうことなんです。

そう考えると、お子さんと過ごす時間の中味が変わっていきそうな気がしませんか?

実は私も娘に、しょっちゅう「〇〇ちゃんはお母さんの宝物」とか「〇〇がいて幸せ~」とかいう言葉がけはしています。

でもそれは別として、やっぱり忙しくてイライラしている時には大声を出してしまうことも…。

するとココロ貯金は減ってしまうそうなので、そうしたらまた後から補うとよいんですね。

このココロ貯金の考え方って、お片づけにも通じるところがあるなーと思ったんです。

たとえばお客さんが来る前とか、もう出かけなきゃならない時になって慌てて片づけようと思うとツライです。

自分のペースで動けず、状況に振り回されているわけです。

それを時間に余裕のある時に、あらかじめちょっとずつ片づけておけば、いざという時に焦らずにすみます。

子育てもお片づけも先手必勝。

先を読みながらできる時にできることをしておくと、イライラは減りますね。


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート6月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。


お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。