スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リネンのふきんで台所仕事が変わる

暮ラシノユトリ舎お片づけ担当の鈴木るる子です。

リネンのふきんを使い始めて半月あまり。









結論から言いますと、とってもよいです♪♪

ウワサには聞いていましたが、吸水性も速乾性もバツグン。

この季節だからということもあるのでしょうが、朝ごはんの後に思いっきり使ってもお昼にはすっかり乾いています。

すぐに乾くので、後のことを心配しないで、小まめにサッと手洗いする気になれます。

石けんで手洗いし、絞ってかけておくだけですぐ乾くので、イヤな匂いが出たりすることもありません。

最初は張りがあった手触りも、少しずつ柔らかくなってきました。

でも新しいうちのゴワッとした感触も悪くありませんし、どことなくオシャレな佇まいも気に入っています。

私が買ったリネンは色がついているので、濡れた食器を拭くと色が変わるのですが、それが思いのほかいい感じなんです。

いかにも「拭いてるー」っていう感じがする。

ふきんのどの部分がまだ乾いていて使えそうかというのもわかりやすいんです。

お皿の水滴が消えて、ふきんの色が変わるのが楽しいので、その様子を見ながら拭くようになりました。

丁寧に拭くことにまどろっこしさを感じず、そのことを味わえる心のゆとりが生まれます。

何でも目に見えるって大事なんですね。

私、皿洗いはそんなに嫌じゃないんですが、拭くのが好きじゃなくて、しばらく置きっぱなしにしたりしがちでした。

でもリネンだと、拭くのが楽しいので「ついでに拭いちゃおうかな」という気になります。

私が使っているのはこちらの商品です。

【楽天ランキング1位】 カルボ リネン 麻 キッチン タオル ランチョンマット M 【YDKG...
¥540
楽天

ふきんが1枚540円?と思いましたが(これでもリネンにしては安い方)10年でも使えるというし、風合いが少しずつ変わる楽しみもあります。

私はこちらのMサイズを2枚とLサイズを1枚買ってみました。

フライパンや鍋なんかがあると、1回の皿洗いでMサイズ1枚では足りない時もありますが、2枚使ったとしても本当にすぐ乾くので気になりません。

その一方で白タオルもやっぱり捨てがたいので使い続けています。

定評ある料理教室に参加したお友だちから聞いたのですが、そのお教室では白いタオルを山のように積み重ねてどんどん使っていたそうです。

そのお友だちも白タオル派だと言っていました^^。

ふきん一つで、台所仕事の楽しさが大きく変わるので、おろそかにはできませんね。


【お知らせ】

『るる子流魔法のお片づけマニュアル』キンドル版、全3冊8月7日にAmazonで発売されます♪


チューリップ紫お片づけのはじめの一歩を応援するメール講座21日ゆったりコースで無理なく♪
チューリップピンク
じっくりお片づけ習慣が身につきます。詳しくは詳細ページを♪
チューリップオレンジ
早く何とかしたいあなたに。7日コースはこちらから。

桜お片づけ見える化シート8月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。