スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【見える化シート6月版】アレにも使えます♪

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

6月版の「お片づけ見える化シート」の配布を開始します。

6月が終われば今年も前半が終わりということになるので、この1ヵ月は大事に過ごしたいですね。

お片づけの記録にぜひご活用下さい。

そして思ったのですが、メルマガでの「1ヵ月100個捨て」は、名前の通り1ヵ月単位で目標をクリアしていきますので、見える化シートとの相性もバッチリかも!

両面印刷すれば1年分を記録できるシートも、メルマガ読者の方にお配りしていますが、当然のことながら記入欄は小さいです。

長期的に見通すには便利ですが、捨てたモノの内訳や気づいたことを詳しく書きたいなら、1ヵ月1枚の見える化シートは使えそう!

シンプルなマンスリータイプなので、片づけ関係に限らずいろいろな用途にもお使いいただけます。


桜お片づけ見える化シート6月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。


⇒なおメルマガのご登録はこちらです。


{FC3913BF-E5F7-417E-B870-EED4CC74B78E:01}
大輪の芍薬、ときめきます(^.^)


【見える化シート】お片づけも自分時間も見える化

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

ゴールデンウィークの谷間の月曜日です♪

先ほど1年で2000個手放す実況中継メルマガを配信しました。

遂に2000個を突破して、このプロジェクトも一区切りとなりました。

メルマガ本文には書いたのですが、今後のことについて、後ほどブログでも改めてお知らせしますね(^.^)

虹

さて5月の「お片づけ見える化シート」の配布をスタートします。

いつも月が替わる前に配布しているのですが、今月は遅くなってしまって申し訳ありません!

記事末のURLから無料でダウンロードできますので、どうぞご活用下さい。

記録を取ることで初めて見えてくるものがあります。

記録を取ることの大切さといえば、iPhoneアプリでライフログを取り始めて3日がたち、今日で4日目となりました。

自分の時間の使い方について、いろいろなことがわかってきましたよ。

連休中というイレギュラーな時期にもかかわらず、ちゃんとデータとして残るということに妙に感心しています。

何となく過ごしているようであっても、人間何かしらはしているものなんですよね。

夫の実家に帰省していましたので、移動時間が多かったり、家族団欒が多かったりと、普段と違うこともあります。

1つの行動から次の行動に移る時に、ちょっと一息つきたくなると、すぐに「休憩」のボタンを押してしまうので、休憩時間がやたら多いという事実も見えてきました(^_^;)

家事の時間はやっぱりけっこう多いです。

何やかやちょこまか、いろいろやることがあります。

時短したいのはやまやまだけど、まずはデータを取ってから分析しようと思います。

このアプリを使い始めてよかったこと。

私、やりかけのことを放り出して、別のことに手を出す悪いクセがあるのですが、だいぶ歯止めがきくようになってきました。

「今は何をしている時間?」と自分に問いかけながら過ごしているからです。

…実はね、この手のアプリ今までも使ったことはあるんです。

基本的に、1日のすべての時間を記録したり、アラームで次の行動を促したりというのは、私にとってかなりストレスです。

外に働きに出ていて「仕事時間」というふうに区切られていると大丈夫なのですが、生活丸ごと…というのに弱いみたい。

ココだけの話、前にライフログアプリをキチキチ使っていて、3日目くらいに疲れを出して倒れ伏したこともあるほどです。

今回は負荷をかけず普通に暮らしながら、記録だけを取るというスタンスで始めました。

そのおかげなのか、まだ大丈夫みたいです(笑)。

無理のしすぎはいけないけれど、自然に任せすぎても人間進歩がない!

自分で自分をうまく飼い慣らすことが必要ですね。

家事の時間が長いのと、この3日間に限ってですが子育ての時間が少なくてびっくり。

昨日なんて12分ですよ。

ご飯を作ったりするのは「家事」に入っているせいもあるんですが、それにしてもねえ。

これも日によってバラツキはありますが、食事が終わるとサッと子ども部屋に引きこもってマンガ描きに夢中の小5娘。

ずいぶん手が離れて、楽だけど寂しいです。

かと思ったら昨夜は「一人では寝られない…」と夜遅く私を呼びにきました。

メルマガの原稿がまだ途中なのにっ!と焦りつつ添い寝する私…。

そんなこんなを記録しながら過ぎていくゴールデンウィークです。

{E09B0885-BDDC-4830-A31B-07CFC41A69FC:01}



【無料見える化シート】命綱のように記録をつけていた

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

4月の見える化シート、遅くなりましたが配布スタートいたします♪

{328A2E29-1F4D-4768-888E-40DF1A63F9F7:01}


春休みのバタバタで、何だかゆっくり家のことにも自分のことにも向き合う余裕がありません。

こんな時期ではありますが、新年度の始まりはいいチャンスです。

お片づけの記録が途切れていた方も、気持ち新たに再開して下さいね。

私もまた心して記録しながらのお片づけを進めていきたいと思います。

やはり記録を取ることには大きな意味があります。

結局のところ、物事の成否を決めるのは、自分がいつどれだけの活動をしているか、きちんと把握しているかどうかに大きく関わっています。

把握というのは、つまり記録と言い換えることもできます。

頭の中で「大体このくらい」と思っていると、大体において外れていたりするんですよねー。

すごーく頑張っているつもりでも、実はそうでもなかったり、逆に「全然ダメ」と思っていたのに、記録を見返すと意外によく続いていたり。

このところ、小さいお子さんを持つママたちにお会いする機会が続きました。

よちよち歩きの子を見守りながら、さらに赤ちゃんを抱っこして、会話にも参加して。

自分も通ってきた道とはいえ(でもうちは一人っ子だったのでだいぶラク)、落ち着いてものを考えることもままならないような大変な時期です。

そんなママたちの姿を見ながら、こういう時期だからこそ尚のこと、記録を取ることが痛切に大事だったなぁ、なんて思い返していました。

もちろん子どもが小学生になった今も、別の意味で記録は大事。

記録を取ることの価値を子どもにも伝えていきたいという思いがあります。

お子さんが小さい方にも、少し大きくなった方にも、お役に立つことができると嬉しいです。

見える化シート、ダウンロード無料です。

下記のURLからどうぞ。


桜お片づけ見える化シート4月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ


【見える化シート】忙しい年度末を楽に乗り切る!

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

遅くなってしまいましたが、3月版のお片づけ見える化シートの配布をスタートいたします。

年度末なので、新入学や進級を控えて忙しくなるママが多いことでしょうね。

我が家も一人娘が5年生になり、クラス替えもあるので、ちょっと落ち着かない春です。

春休みに突入すると、体勢を立て直す暇もなく過ぎ去ってしまいますので、3月に入ったら心してお片づけのリズムを作っておくといいですね。

週2日でも3日でも、記録しながらお片づけを続けることを習慣にして、暮らしの中に軸を作っていきましょう♪

さて「2月は逃げる」という言い回しの通り、2月は短い、はずです。

ところが私にとっては不思議と長く感じる1ヵ月だったのです。

このことはトイレのカレンダーを眺めていて気づきました。

{A0B5DCCE-9DE4-49E2-AB7A-307044219859:01}


月初めにめくった時に「この写真いいな~」と思った記憶があるのですが、それがずいぶん前のことに思えました。

それはどうもクッキリと印象的な行事が多かったからのようです。

キャンディー娘の小学校で行われたアメリカンスクールの生徒たちとの交流会にボランティアとして参加したこと、

キャンディー可愛い雑貨屋さんやランチを絡めたお散歩ラン、

キャンディー娘のピアノ発表会、

キャンディー数年ぶりに再会したママ友とのランチ。

その他にもあと3つくらい、鮮やかに印象に残りそうな予定が入っていたのですが、ここ数日風邪でダウンしてしまい、外出も取りやめて家で過ごしていました。

もし倒れていなければ、ヒートアップしすぎていたかもしれず、「風邪でダウン」したことでまたモードが切り替わったような気もしています。

それで余計に長く感じた2月だったのです。

家で休んでいましたが、午後から夕方になると少し体調が持ち直すので、その隙を狙ってトイレ掃除と「こはすのお片づけ」をやっていました。

体調が悪い時には日課どころではなくなり、自分が何をすべきなのかわからなくなります。

ボーっとする頭でメモしておいた「〇〇やること」という文字に、ハッと我に返ることが多々ありましたので、やはり書いておくことって大事。

「見える化シート」は、すでに実行したお片づけの記録用にお使いいただくのがおすすめですが、これから片づけたい場所を記入してももちろんOK。

「こんなに頑張った」「次はどこを片づけよう」の両方に対応できる頼もしいシートです^^。

ぜひ忙しい3月のお片づけのお供にお役立ていただければと願っています。


桜お片づけ見える化シート3月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。



【2月版見える化シート】人はどんな時に頑張れるのか?

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

娘のクラスが学級閉鎖になってしまいました汗

他のクラスも何クラスか閉鎖になっています。

娘本人は元気ですが、…でも基本的に外出禁止だし、何となく冴えないのは当然のこと。

部屋の空気も悪いうえに乾燥が気になるので、換気したり、お鍋でお湯を沸かしてみたり。

インフルエンザウイルスは、部屋の湿度を50パーセントに保つとほとんど死滅するそうですよ。

保湿大事!

やかんより、ふたを開けたお鍋でぐらぐらお湯を沸かし、火を止めてそのまま放置するのが効果的でした。

30パーセントしかなかったのが、あっというまに45パーセントまで上昇しました。

さて遅くなりましたが、「お片づけ見える化シート」2月版を配布します。

このシートでなくてもいいのですが、自分の取り組んでいるお片づけのプロセスを、何らかの形で記録するのは超おすすめ。

それがないと、目に見えない片づけが果たして進んでいるのかどうなのか、さっぱりわからなくなってしまいます。

人間が頑張れるのってどんな時かと言いますと、自分が行動することでどんな結果に結びつくかがわかっている時です!

その「結果」というのは、もちろん「テーブルが片づいた」「引き出しが整理できた」というものもありますが、それだけではないのです。

思うように目に見える変化が出てこない時期でも「〇月〇日にどこそこを15分片づけた」という事実。

それは消えることはありませんが、記録をしていないと認識できなくなってしまうのです。

たとえば1ヵ月でリビングをピカピカにするという目標もいいけれど、何コマの片づけをすればOKという決め方もアリなのです。

それだけの時間とエネルギーを注げば、必ず何らかの変化は起こります。

最初のうちはそんなふうに、機械的に挙げられる成果を目標にすると、平穏な気持ちで進めることができます。

そうそう、私のトイレ掃除もいわばそんな感じ。

お掃除の仕方が確立されているかというと、あちこちなってないかもしれません。

それでも「毎日掃除する」という目標を立てて、実行しています。

そのトイレ掃除についても、またまたご報告したいことがあるので、別記事で^^。

{3B7C0521-E5D3-4FBA-9076-F1BEC20CFFF2:01}
ふうう、外のいい空気が恋しい。


桜お片づけ見える化シート2月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF
桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

お問合せ・ご質問ご質問やお問合せはこちらのフォームからお願いします(SSL方式なので安全です)。
⇒ご質問・お問合せ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。