スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片づけの作業量に圧倒されないコツ

おはようございます♪片づけペースメーカー鈴木るる子です。雪

リビング片づけキャンペーン開催中です。

私もリアルタイムで実施していますので、参加表明していただければ一緒に頑張れると思います。

キラハート⇒手順はこちら

リビングと一口に言っても漠然としすぎなので、まずはできるだけ細分化しました。

「リビング片づけ」では、あな吉手帳術でいう「お化けフセン」ですから、一口大に分けて扱いやすくします。

引き出しも1段ずつを1項目にして、さらにそれぞれの場所にかかるコマ数(1コマ15分)を見積もります。

一昨日から昨日にかけてその作業をしたのですが、全部で31コマになりました。

実はその時点で、早くもややメゲ気味に!!

全体を見渡せるのはいいけれど、逆に膨大さが強調されて圧倒されたのですよ。

とは言え全体の見積もりは、やっぱりした方がいいと思います~。

31コマで予定通りに終わるかどうかはやってみないとわかりませんが、作業量の目安がわかるとやっぱり安心です。

そこで思ったこと。

いったんは全体を把握するとしても、その後の実行段階では、一日分だけに意識を集中しよう。

そうでないと、せっかく細かくした意味がないですものね~。

今日できることだけに目を向けて、たんたんと取り組もうと思ってます。

いったん計画を立てたからには、あとは実行さえすればちゃんと片づいていくはず。

余計なことは考えずに地道にがんばります。

さてさて、昨日は「オモチャ棚の上の段」を1コマ片づけました。

オモチャ棚と名づけていますが、正確には元オモチャ棚。

今は書類も同居しています。

子どもと相談しながら、引き出しの中味を仕分けしたり、移動させたりの作業です。

今日も引き続き、同じ場所をやるつもりです。

ビフォー写真、というか、片づけ途中の見苦しい写真を撮ったのですが、もう少し片づかないと公開する勇気が出ませんので、しばしお待ちを~。

あと、ご一緒にリビング片づけよう!!と思う方がいらっしゃいましたら、コメント欄で参加表明して下さいね~。



桜お片づけ見える化シート2月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF

桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

リビング片づけのやり方

おはようございます♪片づけペースメーカー鈴木るる子です。虹

2月のリビング片づけキャンペーン、いよいよスタートです。

とは言え、私も最初の計画が完成していないので、まだ実際の片づけには取りかかれません。


リビング片づけ手順♪

①リビングの中で気になる場所を、細かく区切ってすべて列挙します。

②それぞれの場所について、(1)現状がどうで、(2)どうなってほしいのかについて思いを巡らせます。

③それぞれの場所にかかりそうな時間(1コマ15分で何コマ分か)を見積もって書き込みます。

④片づける順番を決めます。


私も現時点で②までしか終わっていません。

毎日片づけられなくてもいいですが、キャンペーンなので週4日くらいはやりたいです。

それから、「どんなリビングにしたいのか」という理想の状態も考えておくといいですね。

私は「きれいになったよ!!と友だちを呼びたくなる状態」を目標にしました。

今は散らかってはいないけれど、「見て見て~♪」という気持ちには全然なれないレベルなのです。

子どものモノが多いのも大きな原因ですが、かといって友だちに「子どもがいるとは思えない部屋だね」って言われたいのかというと、何か違う。

子どもの気配とか、温かみを排除したいわけではないのですね。

そうではなくて、「子どもがいる家なのはわかるけど、でもスッキリ」というのがいいなと思いました。

この考えは、リビングの細かい部分をどうしたいか、1つずつ検討している時にふっと浮かんできました。

いつも感じることですが、やはり何かにきちんと思いを向けるって大事なことですね。

思いを向ければ、答えが返ってくる。

というわけで、リビング片づけキャンペーン、参加希望の方がいらっしゃいましたら、コメント欄でお知らせ下さいね。

一緒にがんばりましょう♪

⇒リストアップのやり方を写真付きで、説明している記事はこちらです。


桜お片づけ見える化シート2月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF

桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。

2月はリビング片づけキャンペーン

こんにちは♪片づけペースメーカー鈴木るる子です。

今日で1月も終わり。明日から2月ですね。

るる子の2月は「リビング片づけキャンペーン!!」ということに決定しました。

リビング片づけたい方がいらっしゃいましたら、ぜひご一緒に。

ではやり方です。

①リビングの中で気になる場所を、細かく区切ってすべて列挙します。

たとえばうちには、引き出しが6段ついた家具があるのですが、「6段引き出し1段目」「2段目」…というように。

②それぞれの場所について、(1)現状がどうで、(2)どうなってほしいのかについて思いを巡らせます。

たとえば引き出しに実際何が入っているか、何が入っていれば(または入っていなければ)使いやすいのか、などなど。

思いついたことは、忘れないようにどこかに書いておくといいですね。

この作業、片手間に済ませちゃえというつもりで取りかかりましたが、「片づけ1コマ」と思って、ちゃんと時間取った方がいいです。

途中から15分タイマーをかけて、真剣に取り組みました。

1コマでは終わりません。2コマ30分くらい見ておいた方がいいと思います。

断片的に考えるのではなく、リビング全体を見渡して考えると、いろんな発見がありました。

書類が意味もなく分けて置いてあるのを1ヶ所にまとめたいなとか、仮置きの箱は撤去できそうだなと気づいたり。

私は最初家事ノートにザッと書き出して、その後簡単にマインドマップ書いてみました。


るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!


③それぞれの場所にかかりそうな時間を見積もって書き込みます。

見積もりなので、はずれても大丈夫ですが、一応決めておくとやりやすいです。

私、今日は時間切れなので、この作業は明日にします~。

リアルタイムで考えながら進めていますので、もしスムーズにいかなかったらごめんなさい。

でもやり方で参考になることがあれば、ぜひご一緒にやってみて下さいね。

マインドマップについての参考記事はこちら~。
⇒2013年の目標をマインドマップで♪



↓見える化シート2月版も配布スタートしています♪

桜お片づけ見える化シート2月版配布スタート!PDF
桜使い方について詳しい解説はこちら。PDF

桜お片づけ見える化シートって何?という方はこちらを見てね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。